« ゲーム:バイオショック・コレクション | トップページ | 時代劇研究家・春日太一 『黒澤明』を語る:黒澤明♡三船敏郎 »

2016年9月13日 (火)

Miles Davis Calypso Frelimo

大好きなマイルスではあるが、当初「Get Up With It」は苦手であった。何故って一曲目からしてとりとめなく長いし、他も必要以上に長尺のような気がして聴く方がダレてしまう。

己の集中力が続かないのだ。

だがね、色々な音楽体験をする内に判ってきたのだ、永遠に継続するビート(呪術性)こそグルーヴの本質だとね。無理に(批評的・分析的に)向き合おうとせず気負わず音楽に身を任せれば良いのだ。


後半の怒涛感、ハンパない。

|

« ゲーム:バイオショック・コレクション | トップページ | 時代劇研究家・春日太一 『黒澤明』を語る:黒澤明♡三船敏郎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ゲーム:バイオショック・コレクション | トップページ | 時代劇研究家・春日太一 『黒澤明』を語る:黒澤明♡三船敏郎 »