« ↑タイトルバナーの猫 | トップページ | BABYMETAL:New Hirokazu Sato art!「影武者大作戦?」 »

2015年10月14日 (水)

目の前に立たれると困るんです

奇っ怪な夢を見たので書き留めておく。

人妻(昔関係があった?らしい)と長野(信濃)方面へドライブ。
これは久々に「官能系」の夢か、とちょっと期待したらどうもそういう展開にはならない。
先ず会話が成り立たない。
彼女は盛んに「アキシノはイイよね~」と連発している。
アキシノって何だ?
たぶん、秋の信濃は良い、と言いたいのだろうか。
で、アキシノらしき市街に入っていく。
繁華街は夜である。
町並みは昭和初期のようだが賑わいはある。
温泉街のようにも見える。

仔馬らしき動物を数頭載せた大八車(?)が入っていく日本家屋がある。
大きな旅館の搬入口のようだ。
家の者らしき人々が馬たちを家の中へ運び入れている。
いつの間にか我々は車を降りていた。
仔馬とはいえ馬を屋内に入れるとは、一体何なんだろうか?
立ち働く者に聞けば、「馬肉」を供する料理屋らしい。

「食べたい」と人妻。

私は可愛らしい仔馬たちを目にした直後だったので一抹の罪悪感はあったが、
馬肉は嫌いじゃない、むしろ好き、大好物、若い個体は刺し身が旨そう、と
反対する理由も無く家の者に案内を乞う。

どうやらその日本家屋は屠場兼精肉所だったようで、本体(料理店)は家の裏側の小高い崖の上にあった。

日本家屋ではなく近代的なレストランであった。盛況である。店内には桜鍋の匂いが充満し、食欲を大いに唆る。外国の方も大変多い。海外のガイド本で紹介でもされているのだろうか。

席に案内され、さぁ注文というところで、

猛烈な便意が襲った。激痛を伴う強烈なやつだ(夢でも痛みは感じるんだな、今回初めて認識した)。

注文はいったん保留にしてもらい、冷や汗を垂らしながら「波」が通りすぎるのを待つ。

(ここから暫く夢の記憶がちと曖昧)

場面が変わると、既に便器に腰掛け奮(糞)闘中。

ふと顔を上げると、目の前に外人さんがいる。

っ?????

気が付けばトイレの部屋が異常に広い、いや、じゃなくて便器が個室として仕切られていないのだ。剥き出し便器のみ設置状態。しかも一器だけ。必然的に順番を待つ人は目の前に並ぶことになる。既に5人以上並んでいる、しかも全員外国人、どんどん増えていく。中東系の方が多い。何やら盛んにおしゃべり中、皆声がデカイ。ただ目の前の方だけはじっと押し黙って私を見下ろしている。「早くしろ」という無言の圧力、怖い、そして恥ずかしい。トイレはウォシュレットではなく「紙」式である。衆人環視の中、紙の拭き具合をその都度チェックしながらケツを拭くのは極北の羞恥プレイと言っていいだろう。

皆が騒ぎ始めた。ヤバい。何言ってるか判らんが「怒り」始めたことは間違いない。目の前の方まで何やら捲し立て始めた。このまま下半身丸出しのままレストランまで担ぎ出されたら、恥ずかしいどころの騒ぎではない。人間としての尊厳が崩壊してしまう。

「ええいままよ」と勘で数回「紙」で拭き取り水を流し席(?)を外した。

絶対拭き切れていない

長年の経験と感触で判るのである。

事後処理(安心して拭ける場所を探す)を何とかしようと彷徨っている内に目が覚めた。

・・・・・

脈絡なくイメージが現れる夢では明確なストーリーが展開することはあまりない。ただ今回はトイレで目の前に並ぶ中東系の方々のイメージが強烈に記憶に残りその他の夢の断片(人妻、信濃、屠殺される仔馬等)を覚醒直前に惹きつけてしまったようだ。

実は「中東系」には根拠があって、隣の家族の奥さん(美人)が中東系で、普段は静かに暮らしているのだが、年に数回奥さん絡みの祝い事がある時彼女の親戚一同が集まって宴会を開くのだ(勿論お国の言葉がメインで)。これが強烈。元が砂漠の民であるからか、声がデカイ。そして楽しむときは徹底的に騒ぐ。

この夢の数日前にも「誕生日会」(ハッピーバースデーの唄で判った)が盛大に催され大変賑やかだった。でも楽しそうなんだよね。「言葉」が判ればなぁ、差し入れ持って訪ねて参加したいぐらいだ。やっぱり「言葉」は大事だよ、余計な不安や誤解を招くのも「言葉」が判らないかだよね。

だから夢のなかの彼らも・・・いやいや夢は夢だから、意味は無いな、見たまんま。

|

« ↑タイトルバナーの猫 | トップページ | BABYMETAL:New Hirokazu Sato art!「影武者大作戦?」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ↑タイトルバナーの猫 | トップページ | BABYMETAL:New Hirokazu Sato art!「影武者大作戦?」 »