« ジュラシック・ワールド(続き) | トップページ | BABYMETAL in NYC pic featured in CNN Style article about Dr Martin shoes. »

2015年8月18日 (火)

猿の惑星:創世記(ジェネシス)

前作「猿の惑星創世記(ジェネシス)」は公開時に劇場で観た。初代一作目から何となく惰性で見続けているタイトルなので特に何の期待もなく鑑賞したのだが、これが予想外の拾い物だった。原典に敬意を払いつつも全く新しい「猿の惑星」としてリニューアルされていた。最初から大風呂敷を広げるのではなく「狭い世界」の出来事から始まり結果として広範囲に影響が拡大するという脚本が良い。ここで人類滅亡の要因を従来の「核」ではなく「感染」設定にしているところも上手いと思った。

待ち受ける近未来では免疫力のある猿は無理なく生き残り人類は絶滅種として存在するしか無いのである。

で、その近未来の話が今回WOWOWで鑑賞した「猿の惑星新世紀(ライジング)」。

だけど今さっき観終わったばかりなので情報不足、キャストとスタッフをもう少し調べてから続きを書くね。

|

« ジュラシック・ワールド(続き) | トップページ | BABYMETAL in NYC pic featured in CNN Style article about Dr Martin shoes. »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュラシック・ワールド(続き) | トップページ | BABYMETAL in NYC pic featured in CNN Style article about Dr Martin shoes. »