« New York 番外:Perfume@5th Ave. UNIQLO | トップページ | BABYMETAL:年末テレビ出演2本 »

2014年11月28日 (金)

New York、Part.6 一人でできるもん

New York」tag http://bit.ly/1x3AVqt

Part.1   Part.2  Part.3  Part.4  Part.5   番外    Part.6  Part.7 
Part.8   Part.9  Part.10 Part.11 Part.12 Part.13 Part.14 Part.15
Part.16 Part.17 Part.18  Part.19 Part.20 Part.21 Part.22 Part.23
Part.24

 

11月13日(木)NY2日目。 

朝9時半過ぎ、近隣の図書館に車通勤しているKさんにグリニッジ駅に送って頂く。

そう今日は初めての完全単独行動。ニューヘイブン線でグラセンに出て、そこから地下鉄でメトロポリタン美術館近くの駅まで移動するのである。乗降システムは日本とは違うし、異人ばかりだし(あ、ここでは私の方が異人だ)、緊張するかな、と思ったが意外とそうではなかった。

というのは、通勤ピーク時間を外れた9時過ぎとはいえ、NYへ向かう乗客はまだまだ多く、ホームの上は日本でも馴染みのある日常的な通勤通学風景だったからだ。皆、面倒くさそうだが行かなくてはならないという「しょうがない感」が滲み出すあの雰囲気が漂っているからである。何にも違和感なし。

第一、ここには異邦人をいちいち気にする人間などいないのだ(ニューヘイブン線沿線には日系人も多く住む)。

そんな訳で、早々と初体験の「力み」も消え、地下鉄乗り換え移動もさくさくとスムーズに進み、メトロポリタン美術館最寄りの「86st.」駅へ向かう。

ところで、前日にマンハッタンを歩いた時にも感じたのだが、この日地下鉄に乗って確信したことが有る。それはニュー・ヨークの住人は意外と背が高くない、という事実である。ゲルマン系や一部の黒人を除けば皆私(173cm)程度、そうあまり日本と変わらないのだ。だから外的な威圧感を感ぜずに済んでいるのだと思う。

86st 駅到着。Madison Ave.との交差点。通りの向こうにセントラル・パークが見える。035_2

制服姿の女学生が集団で歩いていて可愛かったが、さすがに写真を撮る勇気はなかった。アメリカで制服女子とは意外だが、小中一貫私立校には制服があるそうだ。

暫く歩くと有名なメトロポリタン美術館正門前に到着。

ど~ん10755932_891407544217574_21087610_2

圧倒された。

写真等で見ていたイメージより遥かに威風堂々とした佇まいである。

しかも外見に負けず劣らず中身も濃い、いや、濃すぎる。だって、歴史的な名画や作品、遺物が部屋を移るたび角を曲がるたびに次から次へと現れてくるんだよ、じっくり観なければ「損」ではないか!

これは観光気分のお座なりな観方ではいかん!勿体無い。真剣に向き合い自分なり鑑賞すべきと、気合を入れて臨む私であった。

そして気合が入りすぎて入場時のセキュリティー・チェックに気付かず大声で呼び止められる私、恥ずかしい・・・。

で、先ずは、エジプト美術から。

(続く)

|

« New York 番外:Perfume@5th Ave. UNIQLO | トップページ | BABYMETAL:年末テレビ出演2本 »

New York」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« New York 番外:Perfume@5th Ave. UNIQLO | トップページ | BABYMETAL:年末テレビ出演2本 »