« かご猫:黒白「顔」合戦 | トップページ | まる(ネコ):まるとはな7。-Maru&Hana7.- »

2014年10月11日 (土)

サイトアート SIGHT ART VOL.1:葛飾北斎

渋谷陽一の嗜好性はだいたい私と同じである。

黒澤明、宮﨑駿、北野武・・・そして今回は葛飾北斎。

この特集を知った時、やっぱりね、と思ったもんである。

91tvmce8s0l

現在開催中のボストン美術館「北斎展」等からセレクトされた掲載作品のレイアウトや印刷の仕上がりがとても美しい。

しかも渋谷陽一の対談相手は辻惟雄・永田生慈両氏なのだ。

まさに見て良し、読んで良し、大満足の特集である。

・・・・・

しかし、北斎という人物、その作品を知れば知るほど「巨人」化してくる。「掴めた」と思ってもほんの一部(足の裏辺り)に触れているだけ。まさに「群盲象を評す」、キリがない。だがそれこそが北斎の魅力、そこが良いのである。

北斎漫画から1161



|

« かご猫:黒白「顔」合戦 | トップページ | まる(ネコ):まるとはな7。-Maru&Hana7.- »

文化・芸術」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かご猫:黒白「顔」合戦 | トップページ | まる(ネコ):まるとはな7。-Maru&Hana7.- »