« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月31日 (金)

メイキング:OK Go "I Won't Let You Down" - インタビュー・ウィズ・ダミアン&ティム 【日本語字幕版】

この話題を引っ張るがしょうがないのだ。近年稀に見るエポックな作品だと思うし、今後の映像作品(特にMV、CM)に大きな影響を与えると思うからだ。

テクノロジーや先人が作り上げてきた技術的なノウハウを安易な方向(例えばCG)に使うのではなく、自分たちのヴィジョン達成のための「手段」でなくあくまで「素材」のひとつとして使いこなす。

結果、非常にアナログな手造り感とでも言うか、人間の創意工夫による達成感と言うか、不思議な感動を生み出すのである。

何かに似ているな、と思っていたら思い出した。

以前NHKで観たハイテク系中小企業(いわゆる町工場)の仕事ぶりに似ているのだよ。そのハイテクを扱うアナログ的仕事ぶりが。

ところで、そろそろ本編動画が1000万アクセス行きそうだな、どこまで行くのやら。http://bit.ly/1zKXnqa

| | コメント (0)

2014年10月30日 (木)

「今朝の一曲」一纏め:10/20-10/26、7日分

ブログに音楽成分が不足しがちなので「今朝の一曲」を復活することにした。

Twitter @KussyRから(基本的にそのまんま)転載。

1020日(月)
お早うさん。今朝の一曲『Do What You LikeGinger Baker's Air Force。クラプトン抜きブラインド・フェイス大所帯拡張版ジャムバンド。肩肘張らない独特の祝祭性はジンジャーのドラムあってこそ。

1021日(火)
お早うさん。今朝の一曲『Funny VibeLiving Colour。ポップでロックでファンキー。彼らが「色」の違いで日常的に受ける侮蔑を我々にも皮膚感覚で実感できる優れた動画だ。最近1stから聴き直しているが、本当に良いバンドだ。

1022日(水)
お早うさん。今朝もLiving Colour1stから『What's Your Favorite Color?』バンド名連呼でライヴで盛り上がる曲だが、実は「好きな色(人種)は?」に「リヴィング・カラー(人間)」と答える意味もある。

1023日(木)
お早うさん。今朝もLiving ColourCult of Personality』。このMVの格好良さとメッセージは未だ有用。HR/HMとしても秀逸だがブラックネスを全面に出さず凶器のように隠し持っている感じがたまらん。

1024日(金)
お早うさん。今朝のLiving Colourは2ndからタイトル曲『Time's Up』。冒頭一曲目からこの容赦無い破壊力!1stが予想以上に売れちゃったしこの先どうするのかと思ってたら軽々と遥か先まで突き抜けていたのでござる。

10月25日(土)
お早うさん。今朝もLiving ColourElvis Is Dead』。当時のアメリカ都市伝説エルヴィス生存説への彼らなりの考察・批評。後半のファンキーな語りはL.リチャード、クールなサックスはメイシオ!そして日本語は 久保田利伸。

10月26日(日)
お早うさん。今朝のLiving ColourGo Away』、ダグb加入でヘヴィネス増量。ヴァーノン曰く、自分の主張を激しく押し通したと思えば受動的に事が起きるのをじっと待っている矛盾を持った人々のことを歌った、という3rdから。

| | コメント (0)

2014年10月29日 (水)

Perfumeカメオ出演のOK Go「I Won't Let You Down」YouTube再生数が凄いことに

2日で再生数650万超え、サムズアップが84,000!コメント欄でPerfumeにも言及する方も増えてきていて喜ばしい。http://bit.ly/1zKXnqa

B1fr57nciaae7dsjpg_large

彼女たちの出演はOK go側からのオファーで実現したらしい。彼ら自身が彼女たちのファンなので共演はさぞや嬉しかったであろう。

かしゆかが彼らのファンだと以前から公言していて、そんなことも影響しているのかも。

しかしあれだ、「カーズ2」やら「カンヌ」やら今回のコレやら、海外に向けての大きなステップアップに繋がる「」を掴む力を持つPerfumeは現在進行形の「伝説」といえるな。

World Tour 3rdの成功は間違いないだろう。

WT3 TOUR GOODS(ツアー会場でのみ発売)http://www.perfume-web.jp/cam/WORLD/#goods_box

恒例、Perfume Official Global Websiteでのカウントダウン。http://perfume-global.com/ #perfume_umでツイートすることで画面の彼女たちが形作られていきます

| | コメント (0)

2014年10月27日 (月)

Perfume、米バンドOK Goの新曲PVにカメオ出演

工夫に富んだビデオクリップで世界的に知られるアメリカ・シカゴのロックバンド・OK Goが、今月リリースしたニューアルバム「ハングリー・ゴースト」の収録曲「I Won't Let You Down」のビデオクリップをバンドのYouTube公式チャンネルで公開。このPVにPerfumeがカメオ出演している。(ナタリーから)

前から興味があったバンドだったので何だかとても嬉しいぞ。

日本撮影、しかもスタッフのほとんどが日本人!素晴らしいじゃないか。

元々の発想はメンバーのダミアンだろうけど、そのイメージをここまで(文字通り)飛翔させたのは関和亮を始めとした日本のスタッフの力だろう。

カメオ出演のPerfumeもキュートで良い印象を残していると思う。

| | コメント (0)

まる(ネコ):いろいろな問題とねこ。-Many questions and Maru.-

最初に日本語タイトルを見た時、「問題」は「Trouble」の方かと思ってしまった。例えばどこかに嵌って抜け出せなくなったとか、ありそうですよね。

で、問題は3つ。皆さん分かりました?

1問目や2問目の答はまるさんの過去の動画を見ていればだいたい察しがつきますが、3問目には「参りました」です。

ここで私からも問題。まるさんは「天才」なのか?もしくは「(超)天然」なのか?

基本行動原理は「猫」なので、人間から見るとある種の「天才」に見えてしまう「(超)天然」といったところでしょうか。

まあ「普通(のネコ)」じゃないことは確かですね。

| | コメント (0)

2014年10月26日 (日)

ジャック・ブルース氏、死去

http://jackbruce.com/から001_2

「ジャック・ブルース 14.05.43~25.10.14
大変悲しいことながら、私たち、ジャックの家族は、私たちが愛してやまない夫、父、祖父、そしてあらゆる点でレジェンドだったジャックが亡くなったことを お知らせします。彼がいない音楽の世界は侘しい場所になるでしょう。しかし、彼は彼の音楽の中、そして私たちの心の中で永遠に生き続けます」

ジャックの活動を通して多種多様な音楽への扉が開けた。彼の存在が無かったら私の音楽の聴き方は違ったものになっていたはずだ。

ありがとう、そして安らかに。

Twitter「今朝の一曲」は暫くジャック・ブルース追悼で進行します。

| | コメント (0)

2014年10月25日 (土)

しりあがり寿のアニメ「Voyage de HOKUSAI(北斎の旅)」

しりあがり寿氏がフランス・パリで開催中の葛飾北斎の展覧会《Hokusai》に伴って新作ゆるめ〜しょん『Voyage de HOKUSAI(北斎の旅)』を作成。エリック・サティ「ジュ・トゥ・ヴ」に合わせ、軽やかに人生を旅する北斎を描く。

先ずはご覧あれ、最高です。

しりあがりワールドと北斎ワールドのとても幸せな出会い、とでも申しましょうか。

なお、とてもユニークで印象的なボイス担当は劇団大人計画の宮崎吐夢、良い仕事してます、「セシボ~ン、サラボ~ン、オジ~オスボ~ン」。

| | コメント (0)

2014年10月24日 (金)

「今朝の一曲」一纏め:10/13-10/19、7日分

ブログに音楽成分が不足しがちなので「今朝の一曲」を復活することにした。

Twitter @KussyRから(基本的にそのまんま)転載。

10月13日(月)
お早うございます。今朝の一曲『God Bless The Child』BS&T。ビリー・ホリデイの代表曲でもあるが初聴きはこのカバーだった。他にもローラ・ニーロとかこのバンドを通して知ったアーティストや名曲は多い。アレンジもいいのよ。

10月14日(火)
お早うさん。今朝の一曲『Aeroplane』RHCP。ベビメタ関連でD.ナヴァロの名を見かけ、フリーとデイヴ主導のアルバム「ワン・ホット・ミニット」はもっと評価されるべきと思ったので。ラストのファンカぽい展開とギターソロが真骨頂。

10月15日(水)
お早うさん。今朝の一曲『Test Card ~Horizontal Hold』This Heat、「プログレ」と「パンク」、必然の出会いによる傑作アルバムから。あれ?音、小せえな、と音量上げた瞬間の爆音!この衝撃は一生忘れない。

10月16日(木)
お早うございます。今朝の一曲『Steal Softly Thru Snow』Captain Beefheart。ザッパ家に版権移動後入手が面倒になったが一度は聴いておくべき「鱒仮面」、この曲に辿り着く前に挫折する方も多いと思うので。

10月17日(金)
お早うさん。今朝の一曲『One Out of Many』The Pop Group。2ndの中では異質な曲。ラストポエッツの参加やピアノのせいかRR+Pに通ずるものがある。唄い出しメロがジェネシス「I Know What~」にそっくり。

10月18日(土)
お早うさん。今朝もポスト・パンクで『BREAK』グンジョーガクレヨン('80)。組原正のクール且つアヴァンギャルドなギターは改めて凄えなと。フリクション、突然段ボール、そしてPhew…パス・レコードの業績は国宝級である(現在再発中)。

10月19日(日)
お早うさん。今朝はB.イーノ編集の歴史的コンピ「No New York」('79)から『Egomaniac's Kiss』D.N.A.インパクトではJ.チャンスやL.ランチだが時代を超えてじわじわと「くる」のがA.リンゼイ率いるDNA。

| | コメント (0)

2014年10月23日 (木)

Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」をWOWOWでオンエア

1025日(土)午後5:30から放映。

News_xlarge_perfume_art20140521

収録日(ツアー最終日)セットリスト、全曲は放送しないだろうけど。

01. Cling Cling
02. Handy Man
03. Clockwork
04. レーザービーム
-MC-
05. いじわるなハロー
06. I still love U
07. 恋は前傾姿勢
08. エレクトロ・ワールド
09. DISPLAY
10. SEVENTH HEAVEN
-MC-
「P.T.A.」のコーナー
11. Party Maker
12. GLITTER
13. セラミックガール
14. ジェニーはご機嫌ななめ
15. チョコレイト・ディスコ
-MC-
16. Hold Your Hand

EN01. リニアモーターガール
-MC-
EN02. Perfume
EN03. 願い

そう、ヒットパレード的な選曲ではないのだよ。だが、だからこそPerfumeの楽曲+パフォーマンスの奥深さ(アルバム含めて「捨て曲」がない)がよく判るのである。

| | コメント (0)

2014年10月21日 (火)

ネコ科中型種にトイレットペーパー:Wild Cats VS Toilet Paper!

猫の「好奇心」に歯止めは効かない。

Wildcatて山猫のことかと思っていたがこのクラスのネコ科も総称してそう呼ぶのかな。

動きのそこかしこに家猫を彷彿させる可愛さがあるよね。

| | コメント (0)

2014年10月20日 (月)

Perfume:海外公演恒例、アンコールでのファンの合唱

一部で否定的な意見もあるが、ほとんどの海外ファンにとっては一期一会のメモリアル、記憶に強く焼き付けたい!という気持が伝わるので十分ありだと思う。

で、LAのファンが作ったチラシ。7jb0rnq

あまり強制的になるのはどうかと思うが、まぁ過去の事例を映像作品で見る限り「緩さ」と「熱さ」が塩梅良くブレンドされていてそれなりの感動はあった。何よりメンバーの生声レスポンスは嬉しいよね。

ところでNYでは全くこのような動きがないのだが、場所柄なのか、クールなのか、だがそこが良いとも言える。

さて、そろそろ渡米準備を始めなくちゃ。

| | コメント (0)

2014年10月18日 (土)

まる(ネコ):プラスチックな箱とねこ。-Plastic box and Maru.-

おまえは猫の皮を被ったスライムか?

はながちょっと心配そう。

| | コメント (0)

2014年10月17日 (金)

さくら学院:「ハートの地球(ほし)」MV (Short Ver.)

過去にも良い曲、良いパーフォーマンスのMVはあったが、敢えて「狙いすぎない」ところがあった。それは制服姿に代表されるように虚構学園生活(パラレルワールド)からはみ出し過ぎないようにという意向があったからではないかと思う(はみ出したとしても「クラブ活動」だしね)。

それがどうですか、満を持して「狙って」きたではないか!

とりあえず観て↓

そう、最初は制服姿ではないのだよ。だがしかし、制服を脱いでも「日常」の姿ではなくファンタジーという学院と同じ虚構世界(パラレルワールド)での姿というのが非常に良いのである。

アイドルは虚構たるべき、地上に降りては有り難みが激減するんである(断言)。

トミー・フェブラリー作の楽曲もキャッチーで耳に残るし、これはヒットするであろう(TV露出期待)。そう言えば、YouTubeコメントが英語だらけ、こりゃ海外でもヒットするかな。

| | コメント (0)

2014年10月16日 (木)

セ・リーグCS 巨人vs阪神@東京ドーム

知人のモロ氏(仮名)に誘われ7年ぶりの野球観戦。

今は好きな球団や監督、選手もこれといっていないし、ほとんど野球中継を見ることもないのだが(TV放映自体が少ないが)、試合結果をネットでたまにチェックするぐらいには興味は持続していた。それに阪神は過去に甲子園に観戦しに行った程にハマっていた時代があり、お誘いには喜んでお応えしたのである。

あ、基本的に私はアンチ巨人です(好きな選手はいます、いや、いました)。

巨人ファンのモロ氏(仮名)が気を利かせてくれて両チームのファンが適度に混ざり合う三塁側ベンチ裏座席を獲っておいてくれたので両者の喜怒哀楽ぶりも観察できて非常に楽しい観戦となった。

試合も一時は阪神攻勢の一方的な展開になるか、と懸念したが巨人の踏ん張りもあり最後まで適度な緊張感があって飽きることはなかった。阪神、勝ったし。

何だかんだ言ってもやはり生で観る野球は面白い。

| | コメント (0)

2014年10月15日 (水)

かご猫:階段でおもちゃを拾ってくるくろ Cat fetching 2014#7

冒頭のくろ登場前の画面、いつもの見下ろし目線と思いきやのあおり目線で一瞬パースペクティヴが混乱し、シュールリアリズムの絵画を観ているような目眩まし気分になった。しろの位置も絶妙なんだよね。

冬毛になったせいかくろのモコモコ感が増しているような気がする。前足も太くなったように見えるし、まぁ要するにカワイさ増量ということなのだが。

そして相変わらず真っ先に画面からハケるくろであった↓

| | コメント (0)

2014年10月13日 (月)

「今朝の一曲」一纏め:10/6-10/12、7日分

ブログに音楽成分が不足しがちなので「今朝の一曲」を復活することにした。

Twitter @KussyRから(基本的にそのまんま)転載。短縮URLで該当曲の動画に飛びます。

10月6日(月)
お早うさん。今朝の一曲『ギブス椎名林檎。全く色褪せない。未だリアルに心に刺さる「ロック」である。この曲から次曲『闇に降る雨』への「繋ぎ」は2ndアルバムにおける至高の瞬間。http://bit.ly/1s2KAu3 『闇に降る雨』PVもオフィシャルチャンネルにアップ希望。

10月7日(火)
お早うさん。今朝の一曲『In Your EyesPeter Gabriel、ロックが生んだ至上の祝祭曲、ジャパン・エイド’86.12.20のライヴ。ステージに上がった他出演者達、何人判ります?D.リンドレー目立つなぁ、流石「化け物」。http://bit.ly/ZaaiRi

10月8日(水)
お早うさん。今朝の一曲『Are you experienced?Jimi Hendrix。ロック(ギター)の可能性を無限に拡げた1stのラストにこのタイトルを持ってくるという確信犯ぶり。「Yes」と応えれば魔法が起きる(気がした)。http://bit.ly/1xmHSzO

10月9日(木)
お早うございます。今朝の一曲『Blowin' in the WindBob Dylan。香港のデモをテレビで見てる時脳内で鳴っていた。「答えは風に吹かれている」という抽象的かつ投げっぱなしの一節のおかげで今尚有効性を保つ稀代の名曲。http://bit.ly/1yNOo75

10月10日(金)
お早うさん。今朝の一曲『The little house I used to live inZappa。メンバーのインプロには懐疑的だったザッパが認めたシュガーケインの'60年代的音楽感性を煮詰めたようなVn.ソロがエグい。http://bit.ly/ZSnRX9

10月11日(土)
お早うさん。今朝の一曲『A Little Less ConversationElvis Presley vs JXL。オリジナルは'68年、今ではエルヴィスの代表曲の一つだが一般的認知はこの'02映画用Remixのヒットから。http://bit.ly/1rlOdWy

10月12日(日)
お早うさん。今朝の一曲『BarabajagalDonovan and Jeff Beck Group。ミッキー・モストが画策したコラボ、どちらにとっても異質だが何故か癖になる曲。Tレックス(M.ボラン)はかなり影響を受けていたかも。http://bit.ly/1qd6syl

| | コメント (0)

2014年10月12日 (日)

まる(ネコ):まるとはな7。-Maru&Hana7.-

ー 遊ぶまるとはな。まるは基本、ソファ下。Maru&Hana are playing .ー

まるのディフェンスの基本は腹出し仰向け姿勢、というか、普通に「降参」姿勢だよね、こりゃ。

コメント欄でまるの「」が話題になっているが、去勢手術の名残かな。

| | コメント (0)

2014年10月11日 (土)

サイトアート SIGHT ART VOL.1:葛飾北斎

渋谷陽一の嗜好性はだいたい私と同じである。

黒澤明、宮﨑駿、北野武・・・そして今回は葛飾北斎。

この特集を知った時、やっぱりね、と思ったもんである。

91tvmce8s0l

現在開催中のボストン美術館「北斎展」等からセレクトされた掲載作品のレイアウトや印刷の仕上がりがとても美しい。

しかも渋谷陽一の対談相手は辻惟雄・永田生慈両氏なのだ。

まさに見て良し、読んで良し、大満足の特集である。

・・・・・

しかし、北斎という人物、その作品を知れば知るほど「巨人」化してくる。「掴めた」と思ってもほんの一部(足の裏辺り)に触れているだけ。まさに「群盲象を評す」、キリがない。だがそれこそが北斎の魅力、そこが良いのである。

北斎漫画から1161



| | コメント (0)

2014年10月10日 (金)

かご猫:黒白「顔」合戦

もういいかげん猫動画でのブログ(お茶濁し)投稿は止めようとは思うのだが、この「顔」を見ちゃうとねぇ・・・・・止められません。

くろ

しろ

さて、合戦の勝敗は・・・そんなもん付けられるわけがない。ちびずも、ちゃとらも、みみも、のらも、いや、ネコは皆「勝ち」で良いのだ。

| | コメント (0)

2014年10月 9日 (木)

サイモンズ・キャット:Simon's Cat (A Halloween Special)

未だハロウイーンがどんな祭りかよく認識していないが(詳しくなりたいとも思わない)、どうやら(独り者は)ホーラー映画とカウチポテトで過ごすらしい。何だそれなら俺は何時もハロウィーンじゃないか。

だがネコにとっては同居人の細やかな小市民的幸せなどどうでもよいのである。マーキングした瞬間からネコの「勝ち」なのである。

| | コメント (0)

2014年10月 7日 (火)

Perfume:WORLD TOUR 3rd、NY公演 ライブ・ビューイング開催決定!

やっぱりね、そりゃそうでしょう。リアルタイムでニュー・ヨーク・デビューを目撃したいファンは沢山いるだろうしね。

以下、オフシャルから(PTA会員先行は各自でチェックされたし)

「Perfume WORLD TOUR 3rd」11/15 (土) ニューヨーク公演の模様を、
日本国内の映画館にてライブ・ビューイングを行うことが決定いたしました!!
日本国内では、11/16 (日) AM10:00から同時生中継にて行います。
ライブ初上陸となるアメリカ・ニューヨーク公演の模様を、映画館にてお楽しみください!!

[日時] 2014/11/16 (日) AM 10:00 開演 (日本時間)

[会場] 全国の映画館
※映画館の詳細につきましては、下記特設サイトにてご確認ください。 
http://liveviewing.jp/perfume/
※開場時間は会場により異なります。

[チケット]
■プレリザーブ/プレオーダー
エントリー期間 10/18 (土) 12:00 ~ 10/26 (日) 23:59
◎チケットぴあ(PC、モバイル共通)
http://pia.jp/t/perfume/
◎イープラス(PC、モバイル共通)
http://eplus.jp/perfume-world-lv/
※イープラスでのエントリーは「クレジットカード決済」のみとなり、現金でのお支払いは出来ません。予めご了承ください。
■一般発売
11/2 (日) 12:00 ~ 11/14 (金) 12:00
◎チケットぴあ(PC、モバイル共通)
http://pia.jp/t/perfume/
◎全国のセブン-イレブン、サークルK・サンクス、チケットぴあ店舗
◎イープラス(PC、モバイル共通)
http://eplus.jp/perfume-world-lv/
◎全国のファミリーマート店内の端末「Famiポート」
※クレジットカード、現金でのお支払いが可能です。
※一般発売は先着順での受付となりますので、予定枚数に達し次第受付終了となります。

[料金]  全席指定  ¥3,600 (税込)

[チケット、お支払に関するお問い合せ]
チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111
音声認識による受付は24時間対応、オペレーター対応は10:00~18:00
※毎週(火)・(水)2:30~5:30はシステムメンテナンスのため受付休止。

イープラス  0570-07-5050 (10:00~18:00 オペレーター対応)

[注意事項]
※劇場内での光り物(ペンライト/ケミカルライト等)の使用は禁止させていただきます。
※通常の公演と同様に、お客様に楽しんでいただく上映回です。場合によっては、拍手や声援等が起こる場合もございますので、
 ご理解の上、ご購入ください(ただし危険行為は禁止しております)。
※3歳以上有料/3歳未満で座席が必要な場合は有料となります。
※劇場内は、カメラや携帯電話等のいかなる機材においても録音/録画/撮影を禁止しております。
 このような行為が行われた場合は、撮影された内容を削除の上ご退場いただきますので、予めご了承ください。
※配信中継イベントの為、映像・音声の乱れが生じる場合がございます。予めご了承ください。
※公演が予定終了時間を大幅に超える場合、公演途中でも上映を終了する場合がございます。予めご了承ください。

その他の詳細はライブ・ビューイング特設サイトをご覧ください。
[ライブ・ビューイング特設サイト]
http://liveviewing.jp/perfume/

11月4日のBABYMETALも是非お願いしたい、頼みますアミューズさん。


| | コメント (0)

2014年10月 6日 (月)

かご猫:戸を開ける猫 Cats Opening Door 2014#8

相変わらず無理矢理な開け方のくろである。

くろも可愛い、が、この動画の「いとをかし」ポイントは我が愛しのちび(前髪)なのである。

おっとりとした佇まい、大きな目、そして香箱座り!たまらんのである。

| | コメント (0)

2014年10月 5日 (日)

まる(ネコ):はしごとねこ2。 -Ladder and Maru&Hana.-

まるは「攀じ登る」、はなは「跳び登る」。

上方から撮った映像が良いな、特にまるの目!

| | コメント (0)

「今朝の一曲」ひとまとめ:9/29-10/5、7日分

ブログに音楽成分が不足しがちなので「今朝の一曲」を復活することにした。

Twitter @KussyRから(基本的にそのまんま)転載。 

929日(
お早うさん。今朝の私的ベビメタ症候群はZILTOID続編10/22発売記念『Solar WindsDevin Townsend。美メロ、美声、ドラマティックで重厚(メタル)、デヴィンの才能には留まるところがない、正に天才。新作超期待。

930日(
お早うさん。今朝のベビメタファンにも聴いて欲しいな『Buckin the BoltsSuper Junky Monkey。私が最も愛したジャパニーズガールズ・バンド。このまま歴史の奥に埋もれさせてなるものかとほそぼそと啓蒙活動継続中。


10日(
お早うさん。今朝もベビメタからのSJM啓蒙動画『あいえとう』、TV東京「タモリの音楽は世界だ」出演時(96年?)の貴重なライヴ映像。「よいこのためのダイビング講座」と合わせてどうぞ。http://bit.ly/1qSCmiJ http://bit.ly/1sM8Anh

10日(
お早うございます。今朝の一曲『The Knife』Genesis。ジェネシス本体だけではなく在籍したメンバーのソロ作含めて年代順にアーカイヴした「R-KIVE」が発売されるがその記念すべき一曲目がこの曲。さすが判ってらっしゃる。

10日(
お早うさん。今朝も「R-KIVE」収録曲『Ace Of WandsSteve Hackett。BrandX的なキメのスタート(P.コリンズ!)からの目眩くジェネシス印プログレ展開!ハケットはこの1stソロが名盤過ぎたと思うのだよ。

104日(
お早うさん。今朝のファンク『Cissy Strut』(’69)The Meters。シンプルなバンド・サウンドで完璧なファンクネス(でもドラムは結構雄弁)、同時代のロック(ボンゾ!)やスタジオ系ミュージシャンに与えた影響は計り知れない。

105日(
お早うさん。今朝はマスカーニ作『カヴァレリア・ルスティカーナより間奏曲』bit.ly/Z2c72L 映画、ドラマ等々でよく使われる名曲(聴けば直ぐ判る)。私的には姜文監督「太陽の少年」での使われ方が至高。主人公と同じく私もふとましい寧静に一発で惚れたもんである。

 

| | コメント (0)

2014年10月 3日 (金)

ゲーム嫌いでも「スカイリム」はやっておいた方が人生楽しい。

だってこんなMAD動画を楽しめるんだぜ。

猫(カジート)好きはこちらも。

この作者は話しの作り方が本当に上手い。上の2作品はPC(MOD投入)版で作成したものだが、これ以前の動画はXbox版の素材のみというのだから恐れ入る、天才と言っても良い。

ジェイ・ザルゴ、好きだわ。また「スカイリム」やりたくなってきた。

| | コメント (0)

2014年10月 2日 (木)

北斎:「瀬川路之助の女房こむめ」、「沢村源之助の梅のよし兵衛」

9月28日のブログ、ボストン美術館浮世絵名品展 北斎@上野の森美術館 応為「三曲合奏図」 で紹介した役者絵2枚、ここに載せておきます。

瀬川路之助の女房こむめHokusai1_0002

沢村源之助の梅のよし兵衛Hokusai2

当日は閉館間近だったこともあり落ち着かない鑑賞になってしまったが、他の作品ももっとちゃんと観たかった。平日の午前中狙いで時間を作ろうかな。

・・・・・

風邪ですが、薬飲んで一日中寝たら何とか治まったようです。ただ未だ喉の不快感は残っているので油断はできませんが。

| | コメント (0)

2014年10月 1日 (水)

10月、風邪でスタートらしい

もう10月である。

色々と先送りにしてきた個人的案件がいよいよレッドゾーン突入である。

よ~し、心機一転、頑張るぞ!と思ったら・・・・・

「クッシュン、クッシュン」と不吉な咳を連発、嫌な予感。

そして案の定、

喉が痛いのである。

洟が垂れるのである。

そう風邪の前触れ症状が襲ってきたのだ。

これ以上悪化しないことを祈りたいが、(過去の経験から考えて)無理だろうなぁ。

せめてこの時期に罹病したことを幸いと思うことにしよう(11月にはPerfume@NYがあるし)。


| | コメント (0)

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »