« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月30日 (水)

かご猫:140501 3階建て

これは良い。

一幕の舞台を見ているような装置と配置、そして各猫の動き。

トリックスターはもちろん「くろ」。

こういう時は毎回黒白トリオ(orコンビ)が良い味出しているよね。

| | コメント (0)

2014年4月29日 (火)

2014 Perfume 2大発表!! ツアー&新曲

重大発表という話だったが蓋を開ければ安定と安心のツアー告知とニューシングルのお知らせであった。

公式動画↓ご本人たちの嬉しい・楽しいが伝わってきますな。

PTAサイトから転載

Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」決定!!

昨年末のドーム公演以来となる、Perfumeワンマンライブが遂に決定!!
全国7都市を「ぐるんぐるん」巡るアリーナツアー、
その名も『Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」』
7都市14公演ご期待ください!!

Perfume 5th Tour 2014「ぐるんぐるん」

[日程] 2014/08/01 (金)
[会場] 広島グリーンアリーナ(広島)
[問い合わせ先] キャンディープロモーション 082-249-8334

[日程] 2014/08/02 (土)
[会場] 広島グリーンアリーナ(広島)
[問い合わせ先] キャンディープロモーション 082-249-8334

[日程] 2014/08/09 (土)
[会場] マリンメッセ福岡(福岡)
[問い合わせ先] BEA 092-712-4221

[日程] 2014/08/10 (日)
[会場] マリンメッセ福岡(福岡)
[問い合わせ先] BEA 092-712-4221

[日程] 2014/08/19 (火)
[会場] 大阪城ホール(大阪)
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 06-7732-8888

[日程] 2014/08/20 (水)
[会場] 大阪城ホール(大阪)
[問い合わせ先] キョードーインフォメーション 06-7732-8888

[日程] 2014/08/30 (土)
[会場] 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(北海道)
[問い合わせ先] WESS 011-614-9999

[日程] 2014/09/05 (金)
[会場] 日本ガイシホール(愛知)
[問い合わせ先] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

[日程] 2014/09/06 (土)
[会場] 日本ガイシホール(愛知)
[問い合わせ先] サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

[日程] 2014/09/13 (土)
[会場] 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(宮城)
[問い合わせ先] GIP 022-222-9999

[日程] 2014/09/17 (水)
[会場] 代々木第一体育館(東京)
[問い合わせ先] ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

[日程] 2014/09/18 (木)
[会場] 代々木第一体育館(東京)
[問い合わせ先] ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

[日程] 2014/09/20 (土)
[会場] 代々木第一体育館(東京)
[問い合わせ先] ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

[日程] 2014/09/21 (日)
[会場] 代々木第一体育館(東京)
[問い合わせ先] ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999

※その他の詳細は、随時Perfume オフィシャルサイトでお知らせいたします。

2014年夏 ニューシングル リリース決定!!

2005年にリリースした、メジャーデビューシングルの「リニアモーターガール」から、
通算20枚目となる記念すべきニューシングルを、今夏にリリースいたします。
待望のニューシングルにご期待ください!!

※ 収録内容、その他の詳細は、随時Perfume オフィシャルサイトでお知らせいたします。

※その他の詳細は、随時Perfume オフィシャルサイトでお知らせいたします。

代々木4日間か・・・・・さてどうするか?久々に東北に行ってみたい気もするし、宮城もありかとも思う。ま、とりあえず詳細発表を待ちましょう。

| | コメント (0)

2014年4月28日 (月)

国宝「風神雷神図屏風」8Kスーパーハイビジョン上映会@東博

東京国立博物館平成館で開催中の特別展「栄西と建仁寺」に合わせて大講堂で上映中。但しこの連休期間(4/28~5/2)限定公開なので注意。

詳細)http://bit.ly/PMfGp7

これは楽しめた。俵屋宗達の天才的な筆遣が細部まで拡大された大画面からダイレクトに伝わってくる。風神雷神の「髪」の描き方の差なんてこの上映を観るまで気が付かなかった。「たらしこみ」の技法もはっきりと分かる。江戸時代の光源(障子越し陽光、蝋燭の光、等)の下での鑑賞再現とか実際の展示では不可能だ。とにかく素晴らしい。

東博では8K等のハイクオリティ映像を部分的に展示に取り入れているが、これからは更に積極的に展開していって欲しい。特に小さめな展示物は少しの混雑で見難くなるし、細部まで確かめたい「洛中洛外図」のような作品はガラス越しの鑑賞で「老眼」に優しくないし・・・頼みますよ、東博さん。

Uid000166_20131029200605c515d457 Uid000166_20131029200524e9d7148a

そう言えば昨年の龍安寺「石庭」の四季の変化を8Kで上映した展示も良かったなぁ。

| | コメント (0)

気がついたら29万アクセス超え。

正直最近サボってます。

身辺で解決すべき問題があって(大したことではないが)ちょっといろいろありました。

まぁ、今まで通りで良いか、と達観しましたが・・・

で、

先日、早生まれで今年5月に60歳になる友人(私は来年3月)から60歳退職のメールをもらったのですが、返信で「オヤジから還暦というジジィへのクラス・チェンジ、御目出度う」と送ったら、その返しで「目くそ鼻くそ」という有り難いお言葉を頂きました。

そう、いつまでも食えないオヤジ(直ぐにジジィ)でいたいとは思います。

これからも宜しく願います。





| | コメント (0)

2014年4月27日 (日)

特別展「医は仁術」@国立科学博物館

「仁」(他を想う心)の視点から江戸の「医」を考察する展覧会。

Oota3

メイン会場全図Naiyo01

詳細) http://ihajin.jp/midokoro.html

濃厚である。

堪能しすぎて「熱」が出そうだった。

漢方にしても蘭方にしても関わる人々の「人間力」には驚嘆する。

特に『解体新書』に纏わる特集コーナーは圧巻であった。「解剖学」(腑分け)の進化の過程をこれほど生々しく詳細に伝えた展示は今まで無かったのではないか。言葉で説明してもこの凄絶(しかし関係者は冷静かつ真剣)な現場の実態は伝わらないと思う。ぜひ自分の目で確認(体験)して欲しい。

ただ一つ残念だったのは解体新書の図譜を描いた絵師小野田直武に触れられてなかったことだ。秋田蘭画を代表するこの人については(平賀源内や司馬江漢との関わりも含めて)前々から興味があり出来れば解体新書作成の現場でどう関わったのか具体的に知りたかったのだが。

小野田直武 wiki http://bit.ly/1nxVBSb

おまけ)上野、新緑の木漏れ日001b

| | コメント (0)

2014年4月25日 (金)

かご猫:くびふりくろ

身体が大きなったせいか顔が小さくなり精悍さが出てきたような・・・・それにしても隈取のような顔の模様が面白いなぁ。

| | コメント (0)

2014年4月22日 (火)

まる(ネコ):階段とねこ。-Stairs and Maru&Hana.-

追っかけたり、並んで降りたり、慎重に登ったり、警戒しつつ降りてきたり、階段一つでここまで楽しませてくれるのがまる(+はな)クオリティー。

| | コメント (0)

2014年4月21日 (月)

ブラックホールの比較 Black Hole Comparison

例えば太陽自体をブラックホール化するには地球の小さな街程度まで圧縮が必要(地球ならばピーナッツ一個分)。ならば現在発見されている実際のブラックホールの質量は太陽何個分か、という視点での比較動画。

まぁその想像を超えた質量には圧倒されるのだが、ラストに登場するPhoenix Clusterにはもはや笑うしかない。

ブラックホールの巨大な重力が宇宙の均衡を保っているのだろうな。

| | コメント (0)

2014年4月20日 (日)

歩く、金沢、歩く Part.3

「歩く、金沢、歩く」

Part.1 http://bit.ly/1r7OwoX

Part.2 http://bit.ly/1hZ2r13

Part.3 http://bit.ly/1oGWlSX

Part.4 http://bit.ly/1J8INus

話を進める前に位置関係をちょっと説明。

私が泊まったホテルは金沢駅前。観光的には何もないところである(夜になると営業しているのはチェーン系居酒屋くらいだし)しかも市内最大の繁華街「香林坊」まで2キロ以上の距離があるのだ。唯一の利点は市内バスの殆どがこの駅を起点としていることぐらい。これも一人旅では極力バスは使わない私にとってはあまりメリットが有るとは言えない。

市内観光地図(クリックで大きくなる)Rootmap

まぁ、「歩く」のは嫌いじゃないので、立地的には不満はないのだが(ホテル、飛行機代含めたパックで2万5千円ぐらいだったし)、むしろ今回は初日に「腰痛」という予期せぬ爆弾を抱えこんでしまったのでバス使用も仕方ないかという気分にはなっていた。

で、2日目の朝。

腰に痛みがない!どうやら昨日のように斜め掛けバックではなく普通のバックパックを使えば問題は起きなさそうである。それではガイドに頼らない行き当たりばったりの「歩き」で金沢を満喫しようじゃないか、と朝9時前にホテルを出発。

さてここで初日観光にも触れておこう。初日は金沢観光王道の「近江市場」→「尾山神社」→「香林坊」→「兼六園」→「金沢城公園」のコースとその周辺を歩いた。

お花見期間中の兼六園は入場無料で平日なのに人出が凄かった。お花見と言っても場所取りして宴会騒ぎというのではなく「花を愛でる」という純然たるお花見なのだが、桜の花にはアッパー系の中毒効果があって不思議な多幸感があるのだよね。皆、自然とニコニコ顔になる。外国からの観光客も多い。いろいろな国の言葉が飛び交っていた。しかし、中東やアジア系(特に家族連れ)の声のデカさは凄いな。あと関西系のおばちゃん集団(ひと目で判る)の迫力。そして時折見かけるPerfumeグッズを着込んだご同輩(ちなみに私はグッズ付けてません)。天気も良いし、団子も旨い、最高の気分である。

055

金沢城公園も美しかった。057

そして歩いてみると実感するのだが、金沢という街は「城」とそれを挟むように流れる2本の「川」(犀川と浅野川)を地理的なポイントとして形作られているのだなぁと。つまり、2本の川に挟まれた(自然の)高台としての城周辺と、それぞれの川の対岸の斜面と寺院群、経済や文化的な利点の他に防御的な意味でも優れた立地条件に恵まれているのである。

そこで漠然と旅の目的が決まってきた・・・・・

「川」を観ようと、ね。

だから2日目は先ず浅野川方面を目指して歩き始めた訳である。

う~む、長くなるなぁ。

Part.4に続く。

| | コメント (0)

2014年4月19日 (土)

かご猫:140420 かご

「絵」になるよねぇ。

毎回思うのだが、かごに入れて落ち着かせた後に吊るしているのだろうけど、何故逃げようとしないのだろう。まるでこの高さのかごに自らの意思で入ったようなリラックスした佇まい。不思議だ。

| | コメント (0)

2014年4月18日 (金)

PC壁紙をBABYMETALに替えてみる。

パソコンの壁紙をBABYMETALにした。

これ↓19401

1920×1080という余裕のサイズなので画像も綺麗。黒味の部分にアイコンを配置し直して(使用頻度の低いアイコンは削除)、デスクトップもスッキリ、気持良い。

しかし、BABYMETAL良いなぁ。

アイドル路線と思いきや極悪なブレイクダウンというダブステップ的展開が素晴らしい、癖になる中毒性がある、そして3人がとてもキュート↓

Youtubeを通して世界中に「なんじゃこりゃ!?」が拡散していくのをリアルタイムで知るのは痛快だ。Twitterも含めて、当初の「混乱、でも引っ掛かる」系のコメントから「大好き」「聴く(観る)のを止められない」「SU-METALは俺の嫁」「MOAYUI好きだがロリコンじゃないぞ」等々、好意的?なものが増えてきた。それにしてもTIME誌など一般大衆メディアにも紹介されるようになるとは、ほんとたいしたもんだ。

それにひきかえ我が日本では、相変わらずメディア露出は少ない。

テレビはしょうがないとして、雑誌、特に有名音楽専門誌での扱いがとても残念。

まぁ、「変」に扱われるよりはマシか。

| | コメント (0)

2014年4月17日 (木)

歩く、金沢、歩く Part.2

Part.1 http://bit.ly/1r7OwoX

Part.2 http://bit.ly/1hZ2r13

Part.3 http://bit.ly/1oGWlSX

Part.4 http://bit.ly/1J8INus

で、腰痛の話しだが、ライヴ終了後ホテルに戻ってシャワーを浴び、コンビニで買った氷結飲んでいる内に直接的な痛みは和らいでいた(アルコール効果?かも知れんが)。

しかし、普段から長い距離を歩くことが多いのに、こんなにきつい痛みは味わったことはなかった・・・・・いや、これほどの痛みではなかったが、あったのだ。それは斜め掛けでバッグを持っていた時だ。あの時も痛かった。そして今回も斜めがけバックで歩き回っていたのだ。

そのせいで腰に「捻れ」的な負担がかかっていたのではないか。

そこで、スマホでググってみたら、重い荷物の斜め掛けは椎間板に負担を与えるらしく、悪くすればヘルニアの原因になるということだ。

くわばくわばら。

明日は両肩で荷を負うバックパックで観光しようと決め、就寝、一日目終了。

・・・・・

2日目、指したる目的もなく行き当たりばったりで観光しようと早めに(午前9時前)ホテルを出発。

その日、金沢の桜は満開であった。056

Part.3に続く。

 

| | コメント (0)

2014年4月15日 (火)

Godzilla2014、ちょっと長めの予告編

アオリ撮影とか円谷特撮へのオマージュがところどこに見られて嬉しい。

情報が小出しだからこそ待つ身としては興奮するのだが、5月のアメリカ公開から7月の日本公開の間にネット上に溢れるであろう大ネタバレ情報にどう対応するかが今から悩みである。たぶん「ちょっとだけなら」って見っちゃうんだろうな、そして後ですごく後悔すると・・・

注意ここからちょっとネタバレあり。

今回の映画にはMUTOと呼ばれている巨大生物がもう一体登場するのだ(今の時点で生物かどうかは定かではないのだが)。実は予告編をよく見るとちらっと登場しているのだよね。このMUTOがゴジラにどう絡んでくるのかは分からんが、「敵対」することだけは間違いないと思う。

で、MUTOの全体像を知ってしまったんだよ、私は。

しまった、と思った時は遅かった。だって、意外な造形すぎて最初はジョークかと思ったんだもの。何と言うか、大映ガメラ・シリーズ的というか、ギャオス的というか、そんな感じなのだよ。

・・・・・お薦めはしないが、Youtubeで探せば見つかる、お薦めはしないぞ。

| | コメント (0)

2014年4月13日 (日)

動画「ダンボールで戦車を作ってみた」

以前にも紹介したダンボールで平等院鳳凰堂作っちゃた方の新作です。相変わらず精密なディティールの再現が凄いですね、しかも今回は「動く」という大きなおまけ付き! 


しかし、世の中才能ある人が溢れているもんだよなぁ。

昔だったらどんなに才能があっても個人の趣味(狭い世界)で完結していたはずなのに今はネットのおかげで世界へ(手軽に)アピールできる時代だからね。

逆にその才能で飯を食おうとしたら、そこから先の差別化が大変かもしれないな。

| | コメント (0)

2014年4月12日 (土)

歩く、金沢、歩く Part.1

Part.1 http://bit.ly/1r7OwoX

Part.2 http://bit.ly/1hZ2r13

Part.3 http://bit.ly/1oGWlSX

Part.4 http://bit.ly/1J8INus

今回の金沢旅行。

当初は知人とのふたり旅の予定で金沢5回目の私が観光ポイントを案内するという2泊3日のスケジュールを組んでいた。だが直前に知人がインフルエンザに罹ってしまい「ぼっち」旅になってしまったのである。

金沢も5回目となるとほとんどの(市内)観光ポイントは行き尽くしている。「案内」という目的があったから2泊3日の余裕を考えたのだが、ひとりではさすがに持て余す「余裕」である。

かといって、ホテルに篭もりっきりというのは情けない。

そこで考えたのは「ウォーキング」である。ひたすら歩きまわってポイント間を移動する。金沢を地理的・空間的に味わい尽くす。裏道にも入る(迷った)。近道を試す(これも迷った)。観光ポイント以外にも足を延ばす(単に迷って辿り着いてしまった)。そして(市の主要な交通機関である)バスは使わない。

で、歩いた、歩いた。

1日目 39231歩(Perfumeフェスでのジャンプ等含む)
2日目 26471歩
3日目 26576歩

そして気がついたのである。荷物を負っての長距離歩行は「腰」にくる。

1日目の後半から激痛というわけではないのだがどうにも「不愉快な痛み」が腰に居座り始めていたのだ。さらにPerfumeフェスで一発目のライムスターに燃え狂った後の休憩時間に腰の「明確な痛み」を確認してしまう。

これが所謂切なさ堪らん「腰痛」というやつか。

こりゃPerfumeのパフォーマンスでは無理しないほうが良いな、と思ったのもつかの間、始まってしまえばライムスターの時以上に燃え狂った還暦前の腰痛持ちオヤジであった。

終演後、とってもい。

痛みで前屈みになるのだが、それはあまり得策ではないようで、むしろ背筋を伸ばしたほうがまだ耐えられるようであった。が、とてもホテルまでは辛抱堪らず、タクシーを使ってしまった。

Part.2に続く。



| | コメント (0)

2014年4月10日 (木)

まる(ネコ):はな。-Hana.- 

誕生日おめでとう。

子猫は正に「元気の塊」、疲れて眠くなるまで遊びまくるのである。

そんな子猫のはなにとって最後に落ち着く「場」があることは幸せなことだ。

そう、まると一緒の空間。

まるの(猫らしくない)鷹揚さが良いコミュニケーションを作り出しているのだと思う。

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

街猫探検隊:金沢ひがし茶屋

私の旅は基本「歩き」なのだが、猫はあまり見かけなかったなぁ。まぁ観光ポイントは人が多いからしょうがないか。

042

さすがに疲れた。

Perfumeや旅の感想はボチボチと揚げていきます。

045_2

| | コメント (0)

2014年4月 6日 (日)

Perfume、金沢対バン・フェス

明日の早朝出発します。

ノートPCは荷物になるので持って行きません。

なので2日程ブログはお休み(まぁ気にする人は少ないだろうが)。

それでも、何か「とんでも無い事」があれば、スマホからアップします。

でわ。

| | コメント (0)

2014年4月 5日 (土)

目黒川である。中学生のエロ好奇心を刺激したあのホテルがあるな。外観はそのままだけど今はそっち系じゃないのかな、良く判らんが。

Photo_4


| | コメント (0)

2014年4月 4日 (金)

マリとしょうた「世間様へ 」:DVDがでるよ。

長く新作がアップされなかったが、この件のせいなのかな。


マリさんの毎度毎度の「仕方無さ」感がイイ味を醸し出しているよねぇ。

そうか英語の字幕付きで出すのだな。

海外で受ける面白さだと思う。

柴犬マリのしばしばい1人と1匹のコント集~ [DVD]
         
2014年6月25日発売 1998円 

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

「サイモンズ・キャット」新作:Crazy Time - Simon's Cat

慣れているはずのサイモン氏も予測不可能。

猫にかぎらず、「春先」の生き物(もちろん人間様も)はいろいろと漲ってくるもんである。

昔、上野動物園のパンダがいきなり走り出したり、木に登ったり、転がったりする現場を目撃して驚いたことがあったが、近くにいたボランティアのオバサンが一言「春だねぇ」と呟いたことが忘れられない。

| | コメント (0)

2014年4月 2日 (水)

まる(ネコ):いろいろなねこ17。-Maru&Hana4.-

「お笑い」最強コンビ、新作。

今回は5部構成。

素早いはな。 Quick Hana.

狩猟本能のお陰で猫の三次元(位置)認識力は高い。但し個体差はあるようだ。言うまでもなくはなは優等生、そしてまるは・・・野生では生きていけないだろうなぁ。

ソファ下からまる。 Maru from under the sofa.

勿論まるにも彼にしか持ち得ない秀でた能力はある。但し、役に立つかどうかは分からない。

はなの禁じ手。 Hana's prohibited move.

後ろから襲うとは卑怯なり、ということか。だが、はなのこのスピードでは、たとえ前からでもまるの結果は同じであろう。

箱とまたたびとまる。 Maru's stress reduction.

(「箱」+「またたび」)×「まる」=「ご満悦」

連れふみ。 Making bread Maru&Hana

猫にとってはリラックス時の(幼児化)行動らしいが、どう見ても「パンを捏ねる」お仕事中のようである。特にはな、早く5時にならないかな、みたいな。

| | コメント (0)

2014年4月 1日 (火)

街猫探検隊:春猫

品川区某日某所で撮影。久しぶりに逃げ出さずに撮らせてくれた猫さんです。かと言ってベタベタ甘えてくるタイプではなく終始適度な距離感を保っていましたが、そこがまた良いのですよ。

元写真(The GR)001_2

春らしい空気感を感じますよね、なんで新年度に合わせてタイトル・バナーも替えました。

これからも宜しく。

| | コメント (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »