« Alternative tokyo@新木場STUDIO COAST 2013.3.15 | トップページ | まる(ネコ):箱とねこ15。-Box and Maru&Hana.- »

2014年3月17日 (月)

Perfume 4th Tour in DOME 「LEVEL3」 (Teaser)と『Clockwork』のこととか

彼女達自身が編集に直接関わったという(勿論WOWOW放映分とは違う) DOME 「LEVEL3」のティーザー映像が公開された。

うわー、やっぱりいいなぁ。編集違いもそうだが、WOWOWではカットされた部分(ドラえもんとか、抱腹絶倒のPTAコーナーとか)がちゃんと観られるのが嬉しい。

中でも重要曲のはずなのに何故かカットされた『Clockwork』にはとても期待している。どうやらPerfume自身が強いこだわりを持つ曲なので(他人の編集のよる)中途半端な形で世に出したくなかったようだ(少し想像入ってます)。

ところで最近は外出時に「LEVEL3」と「BABYMETAL1st」をiPodのプレイリストに落としてシャッフル再生で聴いているのだが、どうしてもBABYMETALに合わせると音量が大きめになる(爆音で聴きたいからね)。するとただでさえ音量レヴェルの高いLEVEL3」がそれを上回るほどの大爆音になるのである。

だが、とても気持良いのだよ、これが(あ、もちろん人混みでは音量絞ってます)、新たな発見による楽しみも多いし。

例えば、それまでは(やりたい放題の)ベースサウンドに耳が行きがちだったが、音量を上げるとドラム・サウンド(キックやスネア)がぐっと前に出てくるのだ。そしてその上での各種上モノの活かし方(中田マジック?)が実に立体的に見えてくるのである。これがほんと面白いのだ。

一例を挙げれば、『未来のミュージアム』、これ最初は「お子様向け」という先入観で聴き始めるのだが、直ぐに左右で極悪に暴れるベース音に気がつく、そして次に結構ヘヴィなキックとややツッコミ気味のスネアを意識し始めると・・・・・あら不思議、、Perfumeの唄とメロディーの魅力が更に際立ってくるのである(注:個人の感想です)。

そして『Clockwork』である。

これねぇ、アルバムを買ってから半年過ぎて気がつくという不甲斐なさよりも発見できた喜びが大きかった(BABYMETALのおかげである)。

それは

彼女達の唄、声なのだ。

ある時は地声、ある時は囁き、そして絶妙なハーモニー、レスポンス・・・・幽玄で目眩く世界が見えてくるのである(注:個人の感想です)。

そして云うまでもなく綿密に構成されたバックサウンドがその「唄」の作り出す世界を更に魅力的にするのである。その上だ、ライヴではこれに完璧なダンス・パフォーマンスが付くんだぜ。これが期待せざるにいられようか!(注:やや興奮気味な個人の感想です)

|

« Alternative tokyo@新木場STUDIO COAST 2013.3.15 | トップページ | まる(ネコ):箱とねこ15。-Box and Maru&Hana.- »

Perfume」カテゴリの記事

ネット動画」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Alternative tokyo@新木場STUDIO COAST 2013.3.15 | トップページ | まる(ネコ):箱とねこ15。-Box and Maru&Hana.- »