« キック・アス ジャスティス・フォーエバー | トップページ | かしゆかなら仕方ない。Perfume かしゆか × Digital Love »

2014年2月25日 (火)

クラシック×プログレ@池袋東京芸術劇場 2014.2.9 / 2.10

ちょっと前の話だが東京芸術劇場で催された「なんでも!クラシック」というイベントで下の2つを観てきた。まぁプログレ絡みということで。

    2/9(日)プログレonクラシック第Ⅰ章〜ビックカメラpresents〜
                   http://nandemoclassic.jp/programs/9-2.html
        藤岡幸夫<指揮>
        荒井英治<ソロ・コンサートマスター>
        東京フィルハーモニー交響楽団<演奏>

    2/10(月)モルゴーア・クァルテット~イエス“危機”全曲版ほか~
                     http://nandemoclassic.jp/programs/10-5.html
        モルゴーア・クァルテット
        荒井英治<ヴァイオリン>
        戸澤哲夫<ヴァイオリン>
        小野富士 <ヴィオラ>
        藤森亮一<チェロ>

この内モルゴーア・クァルテットは以前から聴いていて機会があればぜひ観てみたいと思っていた。そして期待に違わぬ素晴らしい演奏だった、大満足。

オーケストラの方は・・・・・期待していた「Close to the Edge」が編曲のせいか演奏の質(編成のバランス含む)のせいか、どうにももっさりした印象だった、がっかり、正直眠気との戦いであった。でも「 Watcher Of The Skies」だけは良かった。

以下、Twitterから、

池袋芸術劇場でのモルゴーアQ.のプログレ・ライヴから帰宅。いや~前日のオーケストラ版の「煮え切れなさ」を払拭する素晴らしい演奏だった。「危機」アルバム全曲演奏は圧巻。ライヴ後半の憑りつかれた様なエモーションはまさにロックバンドのようであった。2014.02.10 22:33

お早うございます。今朝の一曲『21st Century Schizoid Man』モルゴーア・クァルテット。新録版の演奏も悪くないが、個人的には出会い頭の衝撃ということで'98年のこれを。bit.ly/12yNydP amzn.to/1h5h2bq2014.02.11 07:02

|

« キック・アス ジャスティス・フォーエバー | トップページ | かしゆかなら仕方ない。Perfume かしゆか × Digital Love »

プログレ」カテゴリの記事

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キック・アス ジャスティス・フォーエバー | トップページ | かしゆかなら仕方ない。Perfume かしゆか × Digital Love »