« 葛飾応為と「百日紅」のことなど | トップページ | 「サイモンズ・キャット」新作:Scary Legs - Simon's Cat (A Halloween Special) »

2013年10月24日 (木)

KISS@日本武道館 2013.10.23+中華そば「春木家」初代の話

41rrcyhzpul_sl500_aa300_ 近年の来日公演は毎回観に行っているのだが、回を重ねるごとに内容(演奏、音響、効果etc)が更に充実して来るって、どういうことなの?ほんと新作のタイトルではないが彼らは「怪物(MONSTER)」である。

KISSのライヴは伝統芸能と言っても過言でないほどのお約束の演出天こ盛りなのに決して古臭くならない。むしろ観る度に新鮮な一期一会の感動と満足感を与えてくるのだから畏れ入る。

それは(リユニオン・バンドにありがちな)オールド・ファン対象の懐古趣味的商品としてではなく、今を生きる老若男女全てのニーズに応える為に自らの商品価値をアップデートし続けているからに他ならない。

で、

30年程前になるだろうか、荻窪中華そば「春木家」の初代店主が雑誌インタビューで聞き手から「(人気の理由は)昔ながらの味を守ってこられて、云々」と話を振られた時に「いや昔のままの味だったらとても今の店では出せない。日々更に美味しくしようと努めてきたからこそ今も昔と変わらず旨いと言ってもらえる」(大意)と答えていたことを思い出した。

ま、そんなもんだ。

おまけ)

今回、KISSはサンリオとコラボしたグッズを発売しているのだが、知人のモロ氏が手配してくれたチケットにハローキティ版ジーン・シモンズ(ストラップ仕様キーホルダー)が付いてきた!とっても嬉しいぞ。Rimg5383

こちらで購入可能(在庫切れあり)http://bit.ly/1hdIVLw

|

« 葛飾応為と「百日紅」のことなど | トップページ | 「サイモンズ・キャット」新作:Scary Legs - Simon's Cat (A Halloween Special) »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 葛飾応為と「百日紅」のことなど | トップページ | 「サイモンズ・キャット」新作:Scary Legs - Simon's Cat (A Halloween Special) »