« H25.09.18「今朝の一曲」:バターフィールド・ブルース・バンド『East-West』 | トップページ | H25.09.20「今朝の一曲」:マーラー交響曲5番「アダージョ」 »

2013年9月19日 (木)

H25.09.19「今朝の一曲」:ブラインド・ウィリー・マクテル『You Was Born To Die』

Twitter @KussyR から転載。 まとめタグ)今朝の一曲

平成25年9月19日(木)

お早うございます。今朝の一曲『You Was Born To Die』Blind Willie McTell。’33年録音。B.ディラン曰く「誰もマクテルの様ににブルースは歌えない」

51k9orj7fcl_sl500_aa300_http://amzn.to/18zIXoQ

追記)

聴いて判るようにあまりどブルース的な泥臭さを感じさせない。女性シンガーのデュエット曲であるせいか、70年代のロックバンドがアルバムの片隅に収めたブルース系小品のような印象がある。

ディランにはズバリ『Blind Willie McTell』という曲がある(ブートレッグシリーズVOL1収録)。

戦前ブルースには彼のように盲目ゆえ音楽活動に活路を見出さざるを得なかったミュージシャンが多いのだが、それが逆に(完全耳コピ、完全独学故の)オリジナリティーを生み出していたのである。

ウィリー・ワクテルのみならず、レモンジェファーソン、ブレイク、ウィリー・ジョンソン等々、「ブラインド」名を押さえるだけでもかなり(戦前ブルースの)勉強になるのだ。

ネット上には親切な(世話好きな)ブルースオヤジたちが懇切丁寧に解説しているブログもあるしね。

クリームの『Outside Woman Blues』の元曲も「ブラインド」ジョー・レイノルズだったことを思い出した。

|

« H25.09.18「今朝の一曲」:バターフィールド・ブルース・バンド『East-West』 | トップページ | H25.09.20「今朝の一曲」:マーラー交響曲5番「アダージョ」 »

ネット動画」カテゴリの記事

今朝の一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H25.09.18「今朝の一曲」:バターフィールド・ブルース・バンド『East-West』 | トップページ | H25.09.20「今朝の一曲」:マーラー交響曲5番「アダージョ」 »