« H25.09.17「今朝の一曲」:Perfume『Magic of Love (Album-mix)』 | トップページ | H25.09.19「今朝の一曲」:ブラインド・ウィリー・マクテル『You Was Born To Die』 »

2013年9月18日 (水)

H25.09.18「今朝の一曲」:バターフィールド・ブルース・バンド『East-West』

Twitter @KussyR から転載。 まとめタグ)今朝の一曲

平成25年9月18日(水)

お早うございます。今朝の一曲『East-West』Paul Butterfield Blues Band。アシッド臭漂うモード系ジャム。「ブルース」というスタイルは彼らの「基本」ではあったが、実は「何でもあり」の象徴でもあったのだ。2013.09.18 06:42

51hzah3fxl_sl500_aa300_http://amzn.to/150oFtS

追記)

コルトレーンだよね、やはり。

アルバム発売当時('66)、ジャズは未だリアルな音楽として刺激があった時代だった。彼らが日常的に影響を受けていたであろうことは想像に難くない。

・・・・・

ジャムとはいえ飽きさせない仕掛けもある。途中のブリッジで曲調が変わるのだがここからのギターがとても良い(マイケル?)。マイルスの「In A Silent Way」に通じる雰囲気がある。

逆に若い頃は先鋭的な活動をしていたジャズ系ミュージシャン(ヴァーノン。リード、ブラッド・ウルマー、オル・ダラ、等々)がブルースに回帰するということも多い。もちろん、お達者倶楽部的なそれではなく「今」の彼らの表現手段の一部としてだけど。

|

« H25.09.17「今朝の一曲」:Perfume『Magic of Love (Album-mix)』 | トップページ | H25.09.19「今朝の一曲」:ブラインド・ウィリー・マクテル『You Was Born To Die』 »

今朝の一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H25.09.17「今朝の一曲」:Perfume『Magic of Love (Album-mix)』 | トップページ | H25.09.19「今朝の一曲」:ブラインド・ウィリー・マクテル『You Was Born To Die』 »