« Perfume : [MV] Perfume「1mm」(short ver.) | トップページ | H25.09.04「今朝の一曲」:あがた森魚『シャドウレス・ア・ポカリプス』 »

2013年9月 5日 (木)

H25.09.03「今朝の一曲」:クリーム『Badge』

Twitter @KussyR から転載。 まとめタグ)今朝の一曲

平成25年9月3日(火)

お早うございます。今朝の一曲『Badge』Cream。「素晴らしき~(スタジオ)」のブルースと「グッバイ」のスタジオ曲を入れ替えたら完璧なポップアルバムとブルースカバーアルバムの出来上がり!しかしクリームはライヴだけとか吐かす輩は何なの。2013.09.03 06:14

51e7elgeevl_sl500_aa300_http://amzn.to/1e8iqpk

追記)

このLPジャケットを(中学生の時)初めて見たときはすごく違和感を感じた。今となっては不思議だが、何故か英国のロック・ミュージシャンに求道的なイメージを持っていたので、このいかにも芸能界的な「ノリ」はとても意外だったのである。

当時海外ミュージシャンの情報はとても少なくて(しかも、誤解・曲解の超訳だらけ)、その限られた情報から更に受け手が妄想しそれぞれ勝手にてミュージシャン像を造り出していたのだ。

そして(数少ない写真からの)クリームのイメージは長髪、髭、まるで仙人のように年齢不詳、そしてサイケ、アート、更にはクラプトンに纏わる「神」というキーワード・・・何か途轍もない高みにいらっしゃる方々ではないかと、中学生が誤解するのはしょうがないのである。それがサッパリとした笑顔とちょっと戯けたポーズでお別れのご挨拶。

そりゃ驚くってもんである(一番驚いたのはクラプトンの若さと美青年ぶり)。

・・・・・

でも、ちょうどその頃に放映が始まった「空飛ぶモンティパイソン」(だったけ?)を観るようになって、英国人てのはだいたいこんなもんだと理解するようになるのだが。

|

« Perfume : [MV] Perfume「1mm」(short ver.) | トップページ | H25.09.04「今朝の一曲」:あがた森魚『シャドウレス・ア・ポカリプス』 »

今朝の一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Perfume : [MV] Perfume「1mm」(short ver.) | トップページ | H25.09.04「今朝の一曲」:あがた森魚『シャドウレス・ア・ポカリプス』 »