« H25.07.22「今朝の一曲」:プリンス    『Pop Life』 | トップページ | H25.07.24「今朝の一曲」:マイルス・デイヴィス『Red China Blues』 »

2013年7月23日 (火)

H25.07.23「今朝の一曲」:ザッパ『Weasels Ripped My Flesh』

Twitter @KussyR から転載。 まとめタグ)今朝の一曲

平成25年7月23日(火)

お早うございます。「目覚まし」の一曲『Weasels Ripped My Flesh』Zappa。参院の投票率52.61%、自民党小選挙区得票率43%、つまり全投票権者の22.6%の支持しかない政党にこの国の未来を任せたわけだ。南無三。2013.07.23 06:07

61b1xk5kvhl_sl500_aa300__2amzn.to/1382E5P

追記)

選挙には必ず行けもし候補者がダメなやつらだとしてもよりましな方に投票しろ

とザッパは生涯一貫して投票の必要性・有効性を説いてきた。アンチ行動のつもりの投票棄権が結局誰の得になっているかよく考えろ、ということである。

・・・・・

このアルバム、ネオン・パークが描くジャケットも最高だが「いたち野郎」という邦題も秀逸。

鼬に頬肉を切り裂かれながらもニヤけた(嘘臭い)笑顔を浮かべるこの「いたち野郎」が件の政治家(ましじゃない方)だろうか。

アルバム後半、8曲目『My Guitar Wants To Kill Your Mama』、そして9曲目『Oh No』から10曲目『The Orange County Lumber Truck』に続く流れが大好きなのだが、ついぼんやり漫然と聴き流しているとこのラスト曲(ノイズ)で必ずどやしつけられる、目を覚ませ!現実を直視せよ、とね。

|

« H25.07.22「今朝の一曲」:プリンス    『Pop Life』 | トップページ | H25.07.24「今朝の一曲」:マイルス・デイヴィス『Red China Blues』 »

ZAPPA」カテゴリの記事

今朝の一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« H25.07.22「今朝の一曲」:プリンス    『Pop Life』 | トップページ | H25.07.24「今朝の一曲」:マイルス・デイヴィス『Red China Blues』 »