« Perfume:パリ公演仏語挨拶→タモさん手締め | トップページ | H25.07.12「今朝の一曲」: ニール・ラーセン『Sudden Samba』 »

2013年7月11日 (木)

H25.07.11「今朝の一曲」: B.B.キング『How Blue Can You Get?』

Twitter @KussyR から転載。

平成25年7月11日(木)

お早うございます。今朝の一曲『How Blue Can You Get?』B.B. King。「ブルースはライヴ!」は発売中のブルース&ソウル・レコーズの特集であるが、まぁこれ聴けば「さもあらん」と大納得。それくらい絶頂期のBBは凄い。2013.07.11 06:29

41dnmnrk3al_sl500_aa300_ amzn.to/153BMGa

追記)

ブルース&ソウル・レコーズのようなブルース専門雑誌が未だに刊行し続けられている、しかも街角の中型店規模の書店ならば必ず(複数冊)陳列されている、という事実が日本におけるブルース人気の根強さを証明していると思う。

先日、家の近所の小さなライヴハウスで毎月催されている参加自由の「ブルース・セッション」イベントを覗いてみたのだが、老若男女様々な人々が楽しそうに興じていた。しかも皆そこそこ巧いのだ。サックス等の管楽器で参加する人やヴォーカルが取れる方も結構いた。そう、かなり本格的なのよ。

そのうち覚えたての素人ベースで参加しようと事前視察のつもりだったが、自分の「あまちゃん」ぶりにちょっと凹んだ。

もっと日々精進せんとあかん。

|

« Perfume:パリ公演仏語挨拶→タモさん手締め | トップページ | H25.07.12「今朝の一曲」: ニール・ラーセン『Sudden Samba』 »

今朝の一曲」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Perfume:パリ公演仏語挨拶→タモさん手締め | トップページ | H25.07.12「今朝の一曲」: ニール・ラーセン『Sudden Samba』 »