« ギター、その後・・・ | トップページ | 俳優 佐藤允氏 死去 »

2013年1月 7日 (月)

七尾旅人@渋谷公会堂 2013.1.5

過去2度観ているライヴ(Phew前座、サマソニ)はどちらも素晴らしかったで、今回のホールライヴへの期待は大きかった。

のだが、

結論から言えば、全て空回りの冗長なパフォーマンスがダラダラと続く退屈なものだった。

即興?

メンバー間に緊張感が無かったら単なる仲良しごっこにしか見えない。

復興支援での小さなライヴ現場を回り続ける継続的なライヴ活動は評価するし、今回のようなコンセプトでも十分楽しめるのだろうけど(ぜひ一度は観てみたいと思う)、それをそのままホール公演に持ち込んではダメだ。

大きなホールでは観客全てが当事者気分で楽しめないのだよ。私のように最後尾から観る者にとっては、どうしても客観的な視座に邪魔されて(舞台への)集中力の継続は非常に困難なのだ。

逆に無駄(本人はそう思っていないだろうが)をとことんまで削って一曲一曲の個性の違いが際立つように創り上げるべきだ(イクスキューズ的要素が多分にあったMCもなしで)、そう、歌(演奏)が客席後方までくっきりはっきりと届くように。

近作アルバムが素晴らしかっただけに残念だった。

でも「次」にはやはり期待しちゃうんだよな。

|

« ギター、その後・・・ | トップページ | 俳優 佐藤允氏 死去 »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ギター、その後・・・ | トップページ | 俳優 佐藤允氏 死去 »