« 街猫探検隊:秋深し | トップページ | Perfume パフューム - 抵港 20121107 »

2012年11月 6日 (火)

Borderlands 2 (ボーダーランズ2)

アメコミの絵柄そのままヌルヌルとキャラが動き回る(RPG要素の強い)FPSゲーム。91wzwhmv2l_aa1500__2

前作が気に入っていたので今回も、と思っていたが知らぬうちに発売日を過ぎていた。「Halo4」の発売も迫ってきているし、店頭を覗いても商品は無さそうだし、と半ば入手を諦めていたのだが、某カメラ屋系量販店で在庫を聞いてみたら「ある」とのこと。この商品は18禁レーティングのため目立たない場所に置かれていたので(しかもXboxだし)発見できなかったようだ。見れば初回盤のようだし思い切って購入した。

めちゃくちゃ面白いわ、これ。

前作もかなりのものだったが、(基本的なシステムやイメージは引き継ぎつつ)大幅にヴァージョンアップした世界観やキャラクターたちが魅力的で素晴らしい。今回は敵キャラ以外、特にお馴染みのNPCやあの方やこの方もよく動きよく喋ってくれる(日本語吹き替えも良い)ので楽しみ倍増、物語性もずっと深まった。

とりあえず、基本キャラ4体と特典キャラ1体で導入部分を試してみたが、各者それぞれ癖があり誰を使うか非常に迷う。結局、特典キャラのメクロマンサーGaige(女性)でスタートすることに決めた。

大正解。詳しくは書かんが強力なスタンド(?)デストラップが頼もしいのだ。特にわらわらと湧き出るザコ相手には大変重宝するのである。

まだ序盤をこなしているあたりだが、戦闘バランスはかなりシビアである印象。時折登場するワンランク上の難敵Badassやボス戦には苦戦するが、死んでも安心(ただしものすごく悔しい)即復活システムが有難い。自らの得意技や武器の特性を上手に使えば必ずや勝機は開かれるし、要は頭を使って工夫できる部分が多いということなのだよ。

しかし先が長そうなんだよね・・・「Halo4」、どうしようかなぁ。

|

« 街猫探検隊:秋深し | トップページ | Perfume パフューム - 抵港 20121107 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 街猫探検隊:秋深し | トップページ | Perfume パフューム - 抵港 20121107 »