« まる(ネコ):入りたいねこ。-Maru wants to enter.- | トップページ | 12月に渋谷で「白隠」展開催 »

2012年10月 8日 (月)

没後120年記念 「月岡芳年」展・前期

原宿太田記念美術館で開催中の 「月岡芳年」展に行ってきた。

_0001_new_2 「英名二十八衆句」や 「魁題百撰相」の血まみれ無残絵シリーズもしくは生々しく扇情的な新聞挿絵等々、その第一印象のインパクトの強さゆえかなり以前から興味があったのだが、情報の少なさからなかなか全体像が把握しにくかった芳年。

近年の国芳ブームで一門絵師の中での再評価が進み実際の作品に触れる機会が増えたことは喜ばしいことだ。

今回の展覧会は前期後期に分かれて展示される。大幅な入替えもあるようなので、全体の感想は後期(11/1~)鑑賞後に書く予定。

太田記念美術館http://bit.ly/R88QIF (前期は更に①②と2期に分かれるので注意)

とはいえこれだけは紹介しておこう。

幽霊之図 うぶめ(肉筆画)Img_1049553_46515010_1_2

切なく哀しくも艶かしい・・・(前期①~10/14まで)。

|

« まる(ネコ):入りたいねこ。-Maru wants to enter.- | トップページ | 12月に渋谷で「白隠」展開催 »

国芳」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まる(ネコ):入りたいねこ。-Maru wants to enter.- | トップページ | 12月に渋谷で「白隠」展開催 »