« Perfume:「JPN」ツアーDVD仕様発表 | トップページ | まる(ネコ):頭を洗うねこ。-Maru washes his head.- »

2012年7月 6日 (金)

暑い。猫を見習おう。

先週末からの「じっとしていても不快感を感じさせる暑さ」到来に身体がついていかない。

晴れれば焼けるような日差しがキツイし、曇れば汗ばむ蒸し暑さが鬱陶しい、夏本番はこれからなのに大丈夫か、俺(節電もあるし)。

せめて早く梅雨明けして欲しい。去年は早かったんだよ(7月上旬)、平年は20日過ぎということらしいが。

で、

ここで猫の話。

Rimg3436_2

この時期、夕暮れになると街角で猫を見かけることが増える。そう、いくら暑くても猫なりの野外活動(縄張り巡回、点検、挨拶etc)の日課はこなさなくてはならない。だが猫たちの体温調整は口呼吸だけで全身に汗をかく人に比べるとたいへん非効率的なのだ。それで(日中に比べれば)凌ぎ易くなる夕暮れに活動が集中するようだ。

そうは言っても暑いことには変わりはない。

そこで猫はどうするのかというと、「ゆっくり移動」するのである、決して「走らない」のである。そして、猫独特の「熱冷ましポイント」の上手な活用、彼らはあくせくしない、焦らない。

先日、そこそこ交通量のある道を車が十分行き過ぎたことを確認してから非常に「ゆっくり」と横断する猫を目撃した。そして渡った先の木陰でしばし休憩。近寄っても逃げ出さない。さらに近づくと警戒の素振りはするが態勢はリラックスモードのままである。

これだ!と思った。

人も夏に合わせて猫のように生活ペースや習慣を変えれば良いのだと。

思い出せば昔はそうだったんだよな。冷房で急激に身体を冷やせる時代になって変わってしまったのだ。

そういえば以前夏の沖縄を旅した時に、繁華街のバス停に誰もいなくて訝しんだのだがバスが来たら物陰から乗客がぞろぞろ出てきて驚いたことがあった。地元の人の話では、炎天下にバス停に突っ立ているのは観光客だけ(俺だ)、ということだった。

つまりそういうことなのよ。

歳をとると人の発汗機能も劣化するようなので、いよいよ猫のような生活を実践していかなくてはならん・・・ちょっと嬉しいかも。

駄文失礼。

|

« Perfume:「JPN」ツアーDVD仕様発表 | トップページ | まる(ネコ):頭を洗うねこ。-Maru washes his head.- »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Perfume:「JPN」ツアーDVD仕様発表 | トップページ | まる(ネコ):頭を洗うねこ。-Maru washes his head.- »