« 京都 醍醐寺:如意輪観音 | トップページ | GRDⅣ:街猫探検隊 ノラ一家 »

2012年4月25日 (水)

京都 醍醐寺:大威徳明王

昨年の空海展で一目・・・で笑った。

醍醐寺:大威徳明王像20110729220601717

牛である。

この明王さんは牛に乗っておられるのがお約束なのだが、たいてい牛は座った姿で表現されている。つまりこの立ち姿も珍しいのであるが、何と言っても、この顔、である。何ともとぼけた漫画的な表現がツボに来るのである。

まるで、相原コージ(かってにシロクマ)が描く動物のようだ。

明王さんのお顔も、おいおいお大丈夫か、と言っているようで面白い。

こりゃ醍醐寺に本気で行くしかないな。



|

« 京都 醍醐寺:如意輪観音 | トップページ | GRDⅣ:街猫探検隊 ノラ一家 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都 醍醐寺:如意輪観音 | トップページ | GRDⅣ:街猫探検隊 ノラ一家 »