« かご猫:お正月 | トップページ | GRDⅣ:平成24年正月2日 »

2012年1月 2日 (月)

GRDⅣ:平成24年正月元日

喪中であるため「おめでとう」気分は抑えなくてはならないが、それでも新年、特に元日は、願えば未来に明るい兆しが見えるのではないか、と思えるほど明るくポジティヴな気持ちになれるものだ。

というわけで初詣にいってきた。

毎年恒例、目黒不動尊である。Rimg4196

歴史的にも地域的にも有名な古刹なのに人出はそれほどではないところが好き、というより個人的に一番好きなお寺さんなのである。

子供の頃近所(目黒本町)に住んでいてかすかな記憶があったこともあるが、20代後半に故杉浦日向子さんの影響で江戸の文化にどっぷりとハマっていた頃に恋川春町「金々先生栄花夢」を知り、その舞台となった不動尊をさらに身近に感じるようになったのである。

散歩コースとしても手頃な距離にあり、不動明王(何故、あの顔あの姿なのか?)を通じて密教に興味を持つようにもなった場所でもあった。

そんな訳で、外せません。

そして、ここも好きな目黒のお寺さん、行人坂中程にある大円寺Rimg4200

この衆生を優しく迎え入れる仏像が美しい。このお寺さんの石仏は古いものも新しいものも皆良い味わいがあって好きだ。

この後、これも毎年恒例、目黒駅前の鮨屋で昼の食事、そしてビールを一本。

昼のアルコールは効くねぇ。

大晦日の紅白(椎名林檎!)、そしてその後の年越しテレビ(まぁPerfume目当てだったのだが)による視聴疲れがどっと出た。

帰りは夜の食材(実は酒の肴)を購入しつつ帰宅。

夜は音楽三昧、テレビは無し、独り呑みのせいで何かタガが外れたのか、踊りまくっている内にアルコールが全身に回って、気が付いたら2日目の朝・・・

今年は母の死によって完全に両親不在の新年、今まで以上に「ひとり」でいることを実感した元旦であった。

|

« かご猫:お正月 | トップページ | GRDⅣ:平成24年正月2日 »

カメラ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« かご猫:お正月 | トップページ | GRDⅣ:平成24年正月2日 »