« まる(ネコ):箱とねこ10。-A box and Maru 10.- | トップページ | GRDⅢ 街猫探検隊 9月 残り物 »

2011年9月28日 (水)

サラリーマンNEO シーズン6-19

    ・僕らの気持ち
    ・理想の接待
    ・NEOシニアスクール
    ・テレビサラリーマン体操 -第35回「テレビ体操」(サラリーマンver.2)-
    ・セクスィー部長 Memories -bittersweet-
    ・NYAO -頑張らなくてもいいんだよ、なんていう訳ないでしょ?がんばれ!-
    ・断れない女 -②-
    ・ええねん -シーズン6 ①-

僕らの気持ち:責任をとって自ら辞める、というのは実際にどれだけあるのだろう。あったとしても、それは「自ら辞める」というより上からの圧力で「辞めさせられる」という事が多いのではないか。「責任」は上に向かっては連鎖しないんだよね。だから社内的にキリの良いところで落とし所を探す。ということで中間管理職はターゲットになりやすい。そして、上は絶対辞めない、反省さえしない。

理想の接待:演技の中で演技する、いや演技のリハーサルを演技でする、ん?、まぁ、そんなメタ構造を持つこのシリーズ、回を追う毎に良い感じに設定や演技がルーティーン化してきて、面白さが安定してきた。パターン化したコントは王道だからね。始まっただけで気分が楽しくなるし。

ところで、演出家の怒り方と劇団員の反応がやけにリアルで興味深いのだ。モデルがいるのかな、いかにもいそうだしありそうなんだよね。きっと出演している役者たちが嫌というほど普段から体験していることなのだろう。中でも、わかっちゃいるけど抑えられない感情がどうしても顔に出る池田鉄洋が毎回面白い。

NEOシニアスクール:どうして、予備校やセミナーの講師は俗っぽくて胡散臭い方が多いのであろうか。個性で惹きつけると言うより灰汁の強さで寄り切るという感じだもんね。そうか売り物の効能を効率よく伝えるのが目的だから、深い教養や人間性は必要ないということか。機能面特化だな。

テレビサラリーマン体操:好評に応えてご本家の方々再登場。なんで好評だったかって?そりゃねぇ。健全なお色気といっておこう。

セクスィー部長:今シーズンは失速気味の「セクスィー部長」、もうとっくに墜落したかと思っていたら、色香恋次郎の高校時代でまさかの再浮上。これは面白かった。スケ番姉さん、ご苦労さまです。

しかし本シリーズはきっちり落とし前をつけて終わらせたほうが良いと思う。

NYAO:大変大変良い。

断れない女:その口が「ハ、ハッパクオク」と言葉を発するだけでエロいという敬子さんの困った密室シリーズである。

堀内敬子、なんなんでしょうか、リアルというか、どんなタイプの女性を演じても「生」を感じさせるのである。今村昌平が生きていたら絶対使っただろうな。

|

« まる(ネコ):箱とねこ10。-A box and Maru 10.- | トップページ | GRDⅢ 街猫探検隊 9月 残り物 »

サラリーマンNEO」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まる(ネコ):箱とねこ10。-A box and Maru 10.- | トップページ | GRDⅢ 街猫探検隊 9月 残り物 »