« まる(ネコ):いろいろな紙袋とねこ。-Various paper bags and Maru.- | トップページ | 朝のお勤め「朝ジミ」 第九週 »

2011年9月13日 (火)

サラリーマンNEO シーズン6-17

  ・Neo Express -業界騒然!新機能スマートフォン発売!-
  ・呼びマチガイ
  ・博多よかばい食品物語 -第5話「CMプランナー来福」-
  ・世界の社食から -イッタラ-
  ・NEOビジネススクール -③-
  ・会議最前線 -⑨-
  ・NYAO -悩んでるの?そんな時は体を動かそ~!-
  ・NEO48 -partII-

Neo Express: 毎回毎回、小道具に職人的(偏執的)な拘りを見せるNEOのスタッフ、今回は小道具その物がネタになってしまった。名付けて「セクスィーフォン」。『とてもうれしい』が『とろけちゃいそう』に変換って、そのうちアプリでホントに出そうだ。

呼びマチガイ: 具体的、且つ、的確に「女王様と下僕」の関係を説明していて感心するわ。かなりの好事家がスタッフにいるのであろう。

始めての方でも安心、さぁ、あなたも未知の世界へ旅立とう!というメッセージを受け取った。

私は行かないけど。

博多よかばい食品物語: 博多の方は、基本的に「負け」は決して認めないということなのかな。『ぼてくりこかす』を始め、相手に対する罵詈雑言、捨て台詞の豊富さが面白すぎる。

しかし、『値段もよかばい』とは、高いのか安いのか、どちらの意味だろう。どうも前者っぽいのだが・・・

世界の社食から: 北欧は今年度NHK海外取材の大きなテーマだったようでBSを中心に関連番組がいくつかあった。北欧については教科書的な知識しかなかったので、どれも興味深く観た(タイムリーと言っては何だがあの不幸な事件も起きたし・・・)。これもそんな取材の一環として撮られたものなのだろう。文化の違いというのは「食」に端的に現れるものだから、海外の「社食」紹介は面白いと思う。

つまり、海外は許す、ということだ。

NEOビジネススクール: この元ネタの予備校CMは全国的に有名なのだろうか?ニヤリとしつつもそれが気になる。

会議最前線: 会社をダメにする原因の殆どは、こんな上司たちなんだよな。現役サラリーマン、もしくは経験者にとっては、笑うよりも身につまされる悲しいスケッチである。

NYAO: 良いねぇ。

NEO48宮崎美子、スゲェー、でも何故か全てを直視できない同世代の私。彼女がプロとして「自信」に変換させた「躊躇(照れ)」を、代わりに私が味わっているような、この複雑な感情はなんだ?

|

« まる(ネコ):いろいろな紙袋とねこ。-Various paper bags and Maru.- | トップページ | 朝のお勤め「朝ジミ」 第九週 »

サラリーマンNEO」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« まる(ネコ):いろいろな紙袋とねこ。-Various paper bags and Maru.- | トップページ | 朝のお勤め「朝ジミ」 第九週 »