« 9月17日(土)第12回「中延ねぶた祭」 | トップページ | まる(ネコ):どうしても入りたいねこ。   -Maru loves box too much. - »

2011年8月31日 (水)

サラリーマンNEO シーズン6-15

録画をもう一度観てからと思っているいるうちにまた一週間が過ぎてしまった。

  ・サラリーマン百景 -免疫-
  ・Neo Express -題材はサラリーマン!話題の雑誌が刊行-
  ・博多よかばい食品物語 -第4話「キャバクラ接待」-
  ・世界の社食から -エリクソン-
  ・フランク
  ・コントを読む -下ネタ増加の真相-
  ・NYAO -ちゃ~んと寝ないと、いい仕事できないぞ-
  ・参考にさせて
  ・世界の社食から -エリクソン-

サラリーマン百景:傍から見ると免疫ありそうな奴でも実はすごく気に病むというか引きずるタイプっているよね。あの一言はキツかったです、なんて忘れるほど時間が経ってから恨みがましく言われると何故かこちらが謝ることになって釈然としない。負けたのはこっちかよ。

Neo Express:こういう馬鹿馬鹿しいネタでも小道具に至るまで丁寧に作り込む所が良いのだ。それにしても、ロケ場所が地元武蔵小山商店街「シグマ書店」とは驚いた。

博多よかばい食品物語:いつもの爆発力に比べるとイマイチな出来ではあったが、強力な出オチ兵器「3D饅頭」と最終兵器「史奈のお◯ぱい」ですべて許す。

世界の社食から:海外の場合は許す。

フランク:沢村一樹の演じる超フランク(胡散臭い)社長が某ハイパーメディアクリエイターにそっくり。それだけで100点差し上げる。相手が個性(狂)的であればあるほど池田鉄洋の「ウケ」の旨さが映える。

コントを読む:NEOがNEOたる所以の真骨頂。沢村一樹は良い役者だ。

NYAO:アヒル口である。無理に作ろうとすると大変なことになる。

参考にさせて:私には分かる。このありがちなスケッチでNEOスタッフが見て欲しかったのは、新人女子社員を演じる堀内敬子(40歳)の極めてキュートな若作り、であることが。

|

« 9月17日(土)第12回「中延ねぶた祭」 | トップページ | まる(ネコ):どうしても入りたいねこ。   -Maru loves box too much. - »

サラリーマンNEO」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 9月17日(土)第12回「中延ねぶた祭」 | トップページ | まる(ネコ):どうしても入りたいねこ。   -Maru loves box too much. - »