« 16万アクセス、ありがとうございます。 | トップページ | すきまる。-Gap Maru.- »

2011年8月11日 (木)

サラリーマンNEO シーズン6-13

  ・見ているよ
  ・悪いのはお前だ
  ・がんばれ川上くん -第五十七回「名前と顔」-
  ・テレビサラリーマン体操 -第33回「コミュニケーション力を養う体操」-
  ・理想の仕事場 -#2-
  ・NYAO -君が頑張ってる姿見ると、僕も頑張れるんだ-
  ・女心と飛び込み営業

見ているよ:天網恢々疎にして漏らさず、という教訓ですな。閻魔さまに直接お仕置きされたらたまらんからね。そういえば、オフィスに脈絡なく突然鬼が訪れてくる『死にかた 』という筒井康隆の短編小説を思い出した。あれは問答無用で鬼に仕置きされてしまうという絶望的な理不尽さがとても怖い話だった。

悪いのはお前だ:これも、天網恢々疎にして漏らさず、のヴァリエーションか、ちょっと違うか。「勝負に勝ったのは俺のはずなのに、完膚無きまで叩きのめされたのは実は俺なのか?」というラストの田中要次の困惑した表情と怯えた演技がこのスケッチの肝であった。

がんばれ川上くん:川上くんのキャラも筒井っぽい。人生における大事な局面で緊張のあまりゲシュタルト崩壊、あげくパニック発作で突拍子も無い言動に出るという、筒井作品のように身体を張った(スプラッター?)スラップスティック方面には展開しないが、毎回小ネタや出オチで十分楽しませてくれる。特に今回は名刺の使い方が秀逸、ペンまで代用したところには大笑い。

テレビサラリーマン体操:女性ゲスト次第。今回はまぁまぁ。

理想の仕事場:プロの舞台俳優たちが「大根」で「棒」の素人劇団員(?)演じるという設定自体で勝ち組スケッチ。これは絶対芸人には無理。

女心と飛び込み営業:麻生祐未と平泉成、なんと贅沢な大人のエロ・コント。具体的なエロはどこにも描かれてないのだけど、終始濃厚なエロが漂っておるのだ。平泉成の「(会計ソフトが)欲しい」というセリフまでが別の意味で変なリアリティを生じてしまうという・・・これはあれか麻生祐未の存在自体がエロいのか?

|

« 16万アクセス、ありがとうございます。 | トップページ | すきまる。-Gap Maru.- »

サラリーマンNEO」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 16万アクセス、ありがとうございます。 | トップページ | すきまる。-Gap Maru.- »