« GRDⅢ 街猫探検隊 上野の夏 + 東博の天狗さん | トップページ | 猫アニメ:My Baby Just Cares For me by Nina Simone »

2011年7月25日 (月)

朝のお勤め「朝ジミ」 第一週

毎朝必ずジミ・ヘンドリックス関連の曲を聴いて1ツイートしなければならない、という厳しくも楽しい朝のお勤め「朝ジミ」を己に課した。だが朝の限られた時間で一曲聴き140字以内でツイートするという朝課はなかなかの鍛錬(何のだ?)にはなるのだが、Twitterの宿命とはいえ書き込んだ傍からあっという間に過去に流れ去ってしまうのはちと寂しい。

そこで、一週間分ごとに若干の加筆修正を施しブログにアップすることにしたのである。

        第一週:平成23年7月10日~16日

710日(日)
お早うございます。朝から暑いですねぇ。今朝の一曲、今週はジミヘンで『Astro Man』、「First Rays」から。作業半ばでジミが他界してしまったため、なんとも中途半端な仕上がりで不満が残る出来です。Box「Experience」収録のファンキーなプロトタイプ・ヴァージョンの方が圧倒的に好み。最終的にどんな完成形を目指していたのでしょう。

711日(月)
今朝のジミヘンはトリビュートアルバム「Power Of Soul」からレニー・クラビッツのカヴァーで『Have You Ever Been (To Electric Ladyland)』、ミラクルズ風のオリジナルの良さを壊さないアプローチがグッド。このCDも最近リマスターされました。他のカヴァーも適材適所、楽しめる内容です。

712日(火)
今朝のジミヘン『Machine Gun』バンド・オブ・ジプシーズ。69年のジミのライヴはどれも凄いのですが、最後の最後にこれですから、いやほんと、化け物です。ソロど頭の長いサスティーンからラストの神憑りノイズ・コントロールまで、凄まじい。ウッドストックの国歌の演奏と並んで、歴史的なパフォーマンスだと思います。

713日(水)
今朝のジミヘンは、今さっきBSプレミアムで放送されたカルミナ四重奏団「Purple Haze」。テレビを時計代わりにながら見してたら突然この曲が始まったので吃驚。鬼気迫る素晴らしい演奏でした。楽団メンバーがこの曲を、そしてジミヘンを本当に理解しているのが分かります。すでに堂々たる「古典」ですな。

714日(木)
今朝のジミヘン『1983 (A Merman I Shall Turn To Be)』、プログレですね、これは。繰り返されるギターの部分をメロトロンに置き替えれば初期クリムゾンのようです。その影響も含めてもっと語られるべき重要曲です。アンソロジーのデモも素敵。そういえば、グレック・レイクはクリムゾン脱退後、ジミかキース、どちらかとバンドを組みたかったそうです。結果はご存じの通り。

715日(金)
今朝のジミヘンはカヴァーで。先ずはプリンスで『Purple House』そう「赤」ではなく「紫」、あたり前のブルースカヴァーにしないのはさすが。カサンドラ・ウィルソン『The Wind cries Mary 、ジミのバラードには抑制された歌い方が合います。彼女はライヴではジミの曲を幾つか歌っているのだけど、CD化が少ないのが残念です。

716日(土)
今朝のジミヘン、『Room Full Of Mirrors [Anthology Version]』、ツインドラムを試したことでか、「ファースト・レイズ」ヴァージョンよりもぐっと重心の低いファンクになっています。個人的にはこの方向性で完成して欲しかったです。

Twitter https://twitter.com/#!/KussyR

|

« GRDⅢ 街猫探検隊 上野の夏 + 東博の天狗さん | トップページ | 猫アニメ:My Baby Just Cares For me by Nina Simone »

ジミ・ヘンドリックス」カテゴリの記事

朝ジミ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« GRDⅢ 街猫探検隊 上野の夏 + 東博の天狗さん | トップページ | 猫アニメ:My Baby Just Cares For me by Nina Simone »