« かしゆか そして、世界のPerfume | トップページ | 特別展「写楽」@東京国立博物館 平成館 »

2011年5月 5日 (木)

GRDⅢ 根津 上野 写楽

5月4日「みどりの日」、東京国立博物館で開催中の「特別展 写楽」に行ってきた。天気も良かったし、白山、根津、池之端、そして動物園(年間パスポート利用)を抜けて東博へという散歩コースを選んでみた。

Rimg3273根津権現は「つつじ祭り」の真っ最中であった。

そうかもうそんな時期なんだ、今年は全く気にかけていなかった。

屋台もたくさん出ていて、もう完全なお祭り状態。テーブル席のある店では既にご機嫌に出来上がっている人もちらほら。昼から飲むと楽しいからなぁ。

それにしてもすごい混雑だ。つつじ祭りからの流れもあって、根津周辺は表通りも裏道も人通りが多い。今年の連休は近場で済ます人が多いのだろうか。もっとも、流石に中高年向けイベントとあって家族連れや子供の姿は少なかったが。

つつじ園には入場せず外から一枚。相変わらず見事なつつじだ。Rimg3275

おなじみ芋甚の小倉アイスモナカを買い食いしつつ、池之端へ向かう。

上野動物園はえらいことになっていた。すっかり忘れていたが、「みどりの日」は入場無料になるのであった。しかもさらに加えて久々に来園したパンダ人気で家族連れが大集合、かって無いほどの大混雑ぶりであった。こちらは近道として園内を通り抜けるだけだったが、なかなか前へ進めないのだ。

しかし、パンダ目当ての行列は凄かった。園内に何重にもとぐろを巻いたうえにさらには外にも飛び出し上野公園をずっと京成上野駅の方まで長々と続いていたのだ、そりゃもう最後尾の確認を途中でめんどくさくなって止めたほどである。

動物たちはマイペース。Rimg3278

東博到着。Rimg3285

行列を覚悟していたが、意外やあっさり入場できた。写楽といえども、「役者絵」は敷居が高いのかな。それとも、開催日延期による宣伝不足?

ま、何はともあれ、個人的には大変満足できる素晴らしい展覧会であった。

感想は次回に続くのだ。

|

« かしゆか そして、世界のPerfume | トップページ | 特別展「写楽」@東京国立博物館 平成館 »

カメラ」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/51593230

この記事へのトラックバック一覧です: GRDⅢ 根津 上野 写楽:

« かしゆか そして、世界のPerfume | トップページ | 特別展「写楽」@東京国立博物館 平成館 »