« Robert Johnson: Remaster(2011)とMemphis Minnie のこと | トップページ | これがCUTEってやつか »

2011年5月14日 (土)

没後150年記念 破天荒の浮世絵師    歌川国芳展

毎年、どこかしらで開催される国芳関連の展覧会だが、今回はあの浮世絵専門の原宿太田記念美術館で2期にわたって開催される。国芳ファンとしては嬉しい限りだ。

告知チラシ(クリックすると拡大します)Kuniyoshi2_0002

詳細はこちらhttp://www.ukiyoe-ota-muse.jp/H230607kuniyoshi.html

約25年(四半世紀!)前に初めて国芳の浮世絵に興味を持った時にはこんなに頻繁に実物を拝めるようになるとは夢にも思わなかった。

主催にNHKが絡んでいるので特集番組があるかもしれないな。

|

« Robert Johnson: Remaster(2011)とMemphis Minnie のこと | トップページ | これがCUTEってやつか »

国芳」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/51674036

この記事へのトラックバック一覧です: 没後150年記念 破天荒の浮世絵師    歌川国芳展:

« Robert Johnson: Remaster(2011)とMemphis Minnie のこと | トップページ | これがCUTEってやつか »