« 外道ワンマンライブ@初台THE DOORS | トップページ | 猫と梟に友情は成立するか。 »

2011年5月24日 (火)

サラリーマンNEO シーズン6-3

エロは正しい。そして、嬉しい。

   ・メールアドレス
    ・Neo Express -急成長企業が導入 “社内サービス”-
    ・会議最前線
    ・仮眠
    ・セクスィー部長 -#19-
    ・NYAO -私をどこかに、連れてって♪-
    ・断れない女

メールアドレス」 間違ってはいない。むしろ応援したい。私も好きだ。でも、社会では「秘してこそ花」ということがあるのだ。

「Neo Express -急成長企業が導入社内サービス”-」 上との関連で言えば、やっぱ史奈だな。私も40代のころは良くマッサージに行ったもんだ(も、もちろん、「普通」の施設です)。

会議最前線」 田口浩正に鬱陶しいキャラを演じさせると妙にリアルだ。こういうタイプは必ずいた。いや、自分自身もそんな時があったような・・・。

仮眠」 笑って観ていたが、最後の「眼」のアップシーンは身につまされた。男はあの「雄」本能丸出しの「眼」をTPOに関わらず無意識のうちにしてしまう。危険なことに自分ではほとんど自覚していない場合が多い。しかも、他者からは丸わかりだから困るのである。言われたことないですか、「今イヤラシイ目で見ていたでしょ」って。あわてて否定するも、心では思うんだよね、「確かにそうです、ごめんなさい」と。

セクスィー部長 -#19-」 最後の(オレの)奥田恵梨香に尽きる。ありがとうございました。

「NYAO -私をどこかに、連れてって♪-」 素晴らしい。

断れない女」 話自体は公金横領に関することなのだけど、目的は「エロ」であることは間違いない。またこのような設定の場合、本当の役者(山西惇と堀内敬子)が演じるからこそ、最初から目的ありきのあざとい演出にはならず、じわじわ来る面白味を表出できるのだと思う。それにしても、「ぱっぱくおく」にはツボった。

|

« 外道ワンマンライブ@初台THE DOORS | トップページ | 猫と梟に友情は成立するか。 »

サラリーマンNEO」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/51763651

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンNEO シーズン6-3 :

« 外道ワンマンライブ@初台THE DOORS | トップページ | 猫と梟に友情は成立するか。 »