« 津波被害 宮城県女川町 | トップページ | キングさよなライオン »

2011年3月28日 (月)

第5回「なかのぶジャズフェスティバル」   @荏原文化センター 2011.3.21

Jazzfes201103_836083898356_2商店街振興のため企画されたこのフェスも5回目を迎えた。第1回は1989年、その後10年ごとに第2回(1999)第3回(2009)と続き、昨年の第4回(2010)から毎年開催されることになった。毎回、少しでも日本のジャズに興味があれば誰もが驚く錚々たる出演者たちなのだが、今回も豪華だ。

出演者: 日野皓正(tp)、今田勝(p)、稲葉国光(b)、鈴木勲(b)、市川秀男(p)、中村誠一(ts)、峰厚介(ts)、土岐英史(as)、向井滋春(tb)、横山達治 (per)、岡崎好朗(tp)、井上陽介(b)、大隅寿男(ds)、小山太郎(ds)、塩崎浩二(g)、堤智恵子(as)、マリア・エヴァ(vo)

これだけのメンバーが楽曲ごとに編成や組み合わせを変えてセッション形式で演奏していくのだ。しかも手抜きは一切なし。一期一会の適度な緊張感とミュージシャン同士のプライドの鬩ぎ合いがジャズの楽しみ、醍醐味を堪能させてくれた。個人的にはは鈴木勲の突出した存在感に脱帽。この爺、やはり只者ではない。

全員登場の最後は大盛り上がり。ミュージシャンも観客も全員ニコニコのうちに大団円。

実行委の方々の努力に拍手。たいしたもんだ。地元民としてはなんか誇らしいぞ。

|

« 津波被害 宮城県女川町 | トップページ | キングさよなライオン »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/51245180

この記事へのトラックバック一覧です: 第5回「なかのぶジャズフェスティバル」   @荏原文化センター 2011.3.21:

« 津波被害 宮城県女川町 | トップページ | キングさよなライオン »