« 日比谷公園は良いね | トップページ | 街猫探検隊 結成 »

2010年12月 2日 (木)

Foollens、パンチの効いたブルース、打首獄門同好会、他@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR 2010.12.2

101202flyersモロ氏と「ヘヴンス」20周年の記念イベントに行ってきた。彼の知人のミュージシャン坂本みつわ氏が安齋 肇のバンドFoollensに参加しているということで急遽誘われたのだが、パンチの効いたブルースも出演するし、たまには未知のバンドを聴くのも悪くなかろう(記念イベントだからあまりヒドイのは出ないだろうし)と思い行くことにしたのだ。

Foollensはまさかのかっこ良さ。終始ハードでドライヴしまくる演奏が最高だ。確かにメンバーは実力者ばかり[Vo.安齋 肇,Gt.小野瀬 雅生(クレイジーケンバンド), Ba.坂本みつわ(BLUE MOVEe),Dr.古田たかし]だが、やはり安齋 肇の衰えぬ「ロック的」な感性のなせる業だろう。小野瀬のギターソロもうねりまくっていて素晴らしかった。それにしても「ケツがつった」のには笑った。

久々のパンチは安心の安定感。出が一発目で若干アウェー感も漂っていたが、終わってみればいつものパンチが会場を巻き込み大団円。「舟唄」の破壊力は相変わらず凄い。ただもう少し長く聴きたかった。来年は「パンチ」追っかけを再開しようかな。

他の出演者では高速スパムのへなちょこヴォーカル(すこし梅図入ってる?)のパフォーマンスが面白かったが、曲自体はあまり印象に残らなかったな。逆に曲(詞含む)のインパクトが強烈だったのは打首獄門同好会(バンド名も最高だ)。これは良い。ちょっと動画も紹介しておこう。

Youtubeから。「野良猫探索隊」という曲が猫好きにはたまらん。

ニコニコから。こっちは長め。

|

« 日比谷公園は良いね | トップページ | 街猫探検隊 結成 »

ネット動画」カテゴリの記事

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/50197368

この記事へのトラックバック一覧です: Foollens、パンチの効いたブルース、打首獄門同好会、他@三軒茶屋HEAVEN'S DOOR 2010.12.2:

« 日比谷公園は良いね | トップページ | 街猫探検隊 結成 »