« Fallout: New Vegas日本版 11月4日発売! | トップページ | 東北三昧 秋田編 Part.6 そして僕たちは途方に暮れる »

2010年9月11日 (土)

谷啓さん突然の死、78歳

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100911-OYT1T00475.htm?from=top

私たちの世代(50代)はドリフではなく先ずクレイジーだった。

テレビ番組「大人の漫画」や「シャボン玉ホリデー」、そして映画館で観たクレイジー物・・・個性豊かなメンバーたちが繰り広げるスピーディーで洗練されたコメディーの世界はそれまでの演芸的な「お笑い」とは一線を画するものだった。日常生活の常識に縛られない発想と展開(時には「シュール」の領域まで達してしまうこともあった)は当時の私らの感性に決定的な()影響を与えた。

中でも谷啓の「ガチョーン」は強烈だった。

ストーリーの流れの中に突然異物が乱入するというと植木等の「お呼びでない」も人気の定番パターンではあったが、「ガチョーン」のそれまでのストーリーをまったく無効にする脈略の無さと破壊力には凄まじいものがあった。

とりあえず「ガチョーン」を唱えれば「終了」なんだよね。これは使い勝手がいい。当時子供だけじゃなく周りの大人もあちこちで唱えていた記憶がある。

だから、氏の訃報で「ガチョーン」が出てくるのはしょうがないのだけど・・・それだけというのも寂しいな。実は映画やドラマで役者としても印象的ないい仕事しているのだけど、その辺りは語るべき人が語るだろうから私の出る幕ではないですね。

ご冥福を祈ります。

合掌

|

« Fallout: New Vegas日本版 11月4日発売! | トップページ | 東北三昧 秋田編 Part.6 そして僕たちは途方に暮れる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/49417246

この記事へのトラックバック一覧です: 谷啓さん突然の死、78歳:

« Fallout: New Vegas日本版 11月4日発売! | トップページ | 東北三昧 秋田編 Part.6 そして僕たちは途方に暮れる »