« ただいま東北から帰還 | トップページ | マウロ・パガーニ来日中止 »

2010年8月 8日 (日)

今日は一日プログレ三昧

正味約12時間強、ラジオの前から離れられなかった。

当初は東北旅行の写真の整理やブログの下書きなどの作業用BGM として気軽に聴き流すつもりだったのだけど、まったく作業になりません。不思議なもので飽きるほど聴いてきた曲でもラジオから流れてくると凄く新鮮に聴けるのだ。それほど好みではなかった曲でさえ改めて良さを発見できたりもするし・・・。ラジオ放送が貴重な音楽情報メディアだった中学や高校時代に、紹介される情報や音楽をひとつも聞き漏らすことに無いよう毎夜毎夜ラジオに噛り付いていた記憶が蘇る。特にアルバム一枚丸まる紹介されることの多かったFM放送は大変ありがたかった。あまり興味が無かったアーティストでも聴き終わると好きになることもあるほど真剣に集中して聴きこんでいた。

あ、思い出した。AM局にもとんでもない番組があった。ラジオ関東の深夜放送「キャロルアベショー」だ。今じゃ考えられないほどのディープでマニアックな番組だった。そういえば海賊盤まで流していたなぁ。トッド・ラングレンのプログレバンド、ユートピアの1st(ライヴ)がこの番組で丸ごと流された時の襲撃は今でもよく覚えている。51pfudcmdtl__sl500_aa300_ 次の日にユートピアという名前だけを頼りに輸入盤屋で探して入手したのが私とトッド・ラングレンとの初邂逅だったのだ(このアルバムからというのが正しい出会いであったかどうかはちょっと疑問ではあるが)。

それはさておき。

「プログレ三昧」は楽しめた。ゲストの話も興味深かったし、ライヴの演奏も良かった。

しかし半日使っても選曲には不満が残るというこのジャンルの奥深さというか因果の深さには今さらながら驚きあきれる。

まったくとんでもないモノを好きになってしまったものですな、ご同輩。

ということで、これは是非Part2をお願いするしかない(こんどは関根史織やミトの演奏もありで)。

|

« ただいま東北から帰還 | トップページ | マウロ・パガーニ来日中止 »

プログレ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

関根史織」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/49102518

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は一日プログレ三昧:

« ただいま東北から帰還 | トップページ | マウロ・パガーニ来日中止 »