« NHK-FM 今日は一日"プログレ"三昧    | トップページ | 東北の祭り »

2010年8月 3日 (火)

今野雄二さん 死去

つい最近もテレビで見かけたような気がしていたのだが、報道によれば自ら命を絶たれたようだ・・・http://mainichi.jp/select/jiken/news/20100803k0000m040123000c.html?link_id=RSH02

音楽、特にロックというとストイックに語られがちだった70年代に何よりも自分のゲイ的美意識(好き嫌い)を優先した評論家としての仕事は斬新だった。

今でこそポップ・カルチャーをゲイ文化的視点から語ることは当たり前になったが、当時はそれを匂わせただけで(硬派の?)同業者からは嫌われていた。しかし、誰よりも早くグラムロックやNYクラブシーンのリアルタイムの情報を日本で紹介してきた業績はもっと評価されてもいいと思う。個人的にも彼のTV「リブヤング」音楽コーナーの影響は意外と大きかったのだよ。グラムやパンクに偏見無く入っていけたのはこの番組のおかげだ。そういえば、サンタナやニール・ヤングへの半ばミーハー的な熱中具合も嫌いじゃなかった。

合掌。

|

« NHK-FM 今日は一日"プログレ"三昧    | トップページ | 東北の祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今野雄二さん、モンティーパイソンの解説みたいなことをやらされもいましたね、あれは蛇足でしたね。初期のアンアンの編集もしていましたよね。平和な感じの人(加藤和彦とか)が生きていられなくなってしまう世の中、残念です。

投稿: 年下の姉 | 2010年8月 4日 (水) 23時20分

年下の姉様

出てましたねー、正装した日本独自の出演者がグラスを傾けながらトークをする「モンティパイソン・パーティ」というスタジオ収録部分に。
当時のテレビ局(テレビ東京)がこのあまりにも英国的でシュールな世界にどう対応して良いのか悩んだ末の、苦肉の策だったのでしょう。観る側にはホント必要の無い部分でした(あの神吹替えだけで十分)。

今の世の中は…
確かに残念なことが多いかもしれません。
いろいろと思うことはあります。


投稿: Kussy | 2010年8月 5日 (木) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/49045686

この記事へのトラックバック一覧です: 今野雄二さん 死去:

« NHK-FM 今日は一日"プログレ"三昧    | トップページ | 東北の祭り »