« 父 命日 | トップページ | 超高速パンチ »

2010年7月25日 (日)

GXR+P10 ズームでどうだ

ちょっと前になるが、悩みに悩んだ末、GXR用カメラユニットP-10(28-300mm F3.5-5.6 VC )を購入した。51whdvhg1vl__ss500__2

ネット上での評判もよく、ズームレンズの汎用性にも興味があったのだが、A12やGRDの単焦点レンズでの撮影に慣れてしまっていたため、使用当初は妙な違和感があった。決められた画角に合わせて自分自身が動いて構図を決める癖が抜けないのだ。気が付けば使用するのは広角側ばかりである。これじゃぁ特別な撮影で無い限りGRD(画質優先ならA12)で十分だったような気がしてくる。

要は何をどう撮りたいか、ということなのだよね。

私の場合、日常の撮影では望遠の必要性をそれほど感じなかったのだが、それがごく稀に「あったら良いかも」という瞬間があって、その印象のせいでズームレンズを求めてしまったのだ。ちょっと早まったかなぁ。

昔、フィルムカメラで70-200mmを使っていた時は結婚式や旅先などイベント時での知人たちの自然な表情を撮るのが好きだったのだけど、今はそういう付き合いもない(うう、悲しい)。あったとしても葬式や法要なのだ。さすがにこれは無遠慮な撮影は憚られる。

で、結局、動物園で動物を撮るとかの定番コースになってしまうのだよね。

これはこれで面白いものが撮れそうな気もするし、とりあえず今は慣れることだな。

Rimg0409

024

043_2

067

|

« 父 命日 | トップページ | 超高速パンチ »

カメラ」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/48978947

この記事へのトラックバック一覧です: GXR+P10 ズームでどうだ:

« 父 命日 | トップページ | 超高速パンチ »