« RESPECT、バンド名は伊達じゃない | トップページ | 龍馬伝 第15話「ふたりの京」 »

2010年4月16日 (金)

「ゲゲゲの女房」は期待通り

面白いじゃないか。

来週からいよいよ東京編、主人公にとっては最悪の新生活スタート、視聴者にとっては最高に面白いエピソードのつるべ打ち(のはず)。

先日、水木しげる本人がそのユニークで波乱万丈な半生を振り返るテレビ番組を見たが、後半に出演した奥さんが非常に魅力的だった。結婚で「何も知らず」に水木しげるの規格外の人生と合流した時の驚きとその後の苦労は想像するに余りある。きっと奥さん自身も人並み以上の柔軟性と我慢強さを備えていたのだろう。

ところで、あの頃の昭和の匂いを色濃く残す背景はどこで撮影したのだろう。スタジオのセットとCGの合成なのかな?

|

« RESPECT、バンド名は伊達じゃない | トップページ | 龍馬伝 第15話「ふたりの京」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/48106110

この記事へのトラックバック一覧です: 「ゲゲゲの女房」は期待通り:

« RESPECT、バンド名は伊達じゃない | トップページ | 龍馬伝 第15話「ふたりの京」 »