« 大井町線 | トップページ | 龍馬伝 第14話「暗殺者は龍馬」 »

2010年4月 8日 (木)

スターレス高嶋

先週のタモリ倶楽部は毎年恒例の「空耳アワード」だったのだが、ゲストに彼が出ていて驚いた。そう、業界でも屈指のプログレ伝道師スターレス高嶋その人である。大事なことなのでもう一度、芸能人高嶋政宏ではなく筋金入りのプログレ・オタクスターレス高嶋である。

番組冒頭の登場シーンからしてプログレを広く知らしめるという使命に気負いすぎて、いい具合に空回りしているのがまったくもって素晴らしい。年下だけど敬意を表して「兄貴」と呼ばせてもらおう。

そんな兄貴スターレス高嶋のプログレ愛を証明する逸話はいくつもあるのだが、(番組同様)プログレばりに長くなるのでここでは割愛、各自で調べてください。

あ、ひとつだけ紹介しておこう。

兄貴が1993年発表したシングル曲『こわれるくらい抱きしめたい』のカップリングにこの曲を選ぶという心意気には男も惚れるというもんだ。

これがまた上手いんだよね。さすが、「朝RED」(朝は必ず「RED」を聴く)は伊達じゃない。

今週は「空耳アワード」後編が放映される。また兄貴に会える。

|

« 大井町線 | トップページ | 龍馬伝 第14話「暗殺者は龍馬」 »

ネット動画」カテゴリの記事

プログレ」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/48036723

この記事へのトラックバック一覧です: スターレス高嶋:

« 大井町線 | トップページ | 龍馬伝 第14話「暗殺者は龍馬」 »