« 東京モノレール | トップページ | とめはねっ! 鈴里高校書道部    第5回「書道部分裂!?」 »

2010年2月 4日 (木)

朝青龍 引退

驚いた。自己責任もあるとはいえ残念だ。

白鵬の涙が・・・土俵の上ではライバルとはいえ異国の地では頼れる先輩だったのだろう。

ご苦労様でした。

|

« 東京モノレール | トップページ | とめはねっ! 鈴里高校書道部    第5回「書道部分裂!?」 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

初場所千秋楽の朝青龍の笑顔が忘れられません。

あれが最後になってしまったとはdespair
品格とか言われてましたが、勝利への執着心の強さの裏返しだったと思わずにいられません。
すぐに土俵をわる日本人力士の闘争本能の希薄さは、彼の爪の垢を煎じて飲んで少しは反省してほしいものですね!
相撲の神様が今頃朝青龍を迎えに来ようと天から降りて来ようとしているんではないでしょうか?

それにしても朝青龍生涯の最後の相撲を見れてラッキー池田でした。

朝青龍!お疲れ様でした。そして今までありがとう。あなたほどスピード感のある、そして肌の綺麗なお相撲さんは今後でてこないでしょう!
ゆっくり休んでくださいhappy01

投稿: モロシガ | 2010年2月 5日 (金) 09時51分

モロ様

最後の相撲を見れたことは一生忘れないでしょう。あらためてお誘いありがとうございました。

世間の、というよりも、マスコミのよってたかって異物を排除しようという姿勢には嫌悪感を感じました。「朝青龍」と「小沢」が一段落して、次は誰が標的になるのでしょうか。

投稿: kussy | 2010年2月 6日 (土) 10時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/47478352

この記事へのトラックバック一覧です: 朝青龍 引退:

« 東京モノレール | トップページ | とめはねっ! 鈴里高校書道部    第5回「書道部分裂!?」 »