« とめはねっ! 鈴里高校書道部    第4回「書道か柔道か!?」 | トップページ | とても寒い »

2010年1月31日 (日)

苑麻@高円寺ペンギンハウス 2010.1.31

知人のバンドマンが苑麻という名でソロ活動を始めた。前から彼のソロ活動を期待していたので早速見にいって来た。

観客のほとんどは顔見知りというアットホームな雰囲気の中、高円寺在住という恵まれた音楽環境下で(本人の人柄もあってか)多種多様な音楽仲間との交流を通して受けてきた様々な影響を自分なりに還元してみましたという感じの楽しいライヴだった。

スタイルとしてはエレキ・ギターを使用しての弾き語り。もともとブルースやファンクなどがルーツにあるので、いわゆるフォーキーな要素はほとんど無し。基本的に2コードか3コードをギャンギャンとかき鳴らす、いや、カッティングする。でも歌はあまりロック・ソウル臭(コブシやシャウト等)がないのだ。この辺は中央線的日本語ロックの伝統なのかな。その分、持ち味である適度なキモさとアクが(褒めてます)伝わってきてよかった。この辺もっと強調して客がドン引きすような方向性もありかな(裸になれとは言わないが)。

何はともあれ始まったばかり。今後の活動にも期待しています。

|

« とめはねっ! 鈴里高校書道部    第4回「書道か柔道か!?」 | トップページ | とても寒い »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/47448280

この記事へのトラックバック一覧です: 苑麻@高円寺ペンギンハウス 2010.1.31:

« とめはねっ! 鈴里高校書道部    第4回「書道か柔道か!?」 | トップページ | とても寒い »