« ボブ・ディラン                            ジャパン・ツアー 2010 | トップページ | 2009年のライヴ総括 »

2009年12月19日 (土)

鈴木祥子@渋谷AX 2009.12.17

新宿JAMでのライヴの後、昔の作品を聴き直している内に我慢できなくなり当日券で行ってきた。

結論からいえば、これは行かなくても良かったかな。

小さなハコではあれほど素晴らしかったせっかくのバンド・サウンドがPAの(メイン・ヴォーカルとバックバンド的なJ-POP系の)平坦なミキシングのせいでダイナミズムが失われていたのが残念。幕開きと同時に彼女のドラムをフィーチャーしたロックナンバー(ロックン・ロール!)からスタートしたのに迫力が肌に伝わってこないのだ。初っ端からのれない。のりきれない。しかも、「これは立たなくてはいかんかな」という感じで前方の客席からどっこいしょとずるずるスタンディング状態に・・・ただでさえ反応に温度差のある客層がのっけから前方は棒立ち、後方は腕組み着席状態に2分割。

結局、前方の昔からの熱心なファン達(ちょっと、いや、かなり危ない奴もいた)と後方の比較的醒めた客達(俺含む)が一体になることは最後までなかった。

うーむ。

たぶん、PAに関しては専属のスタッフがいるわけではないと思うので、しょうがないのかな。少なくとも、ステージでモニターを聴きながら演奏している彼女らは楽しそうで満足そうだったし。あ、もちろん鈴木祥子の歌はいつも通り素晴らしかったのだけどね。

どうやら大阪は最高だったらしい。

残念。

|

« ボブ・ディラン                            ジャパン・ツアー 2010 | トップページ | 2009年のライヴ総括 »

ライヴ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/47074900

この記事へのトラックバック一覧です: 鈴木祥子@渋谷AX 2009.12.17:

« ボブ・ディラン                            ジャパン・ツアー 2010 | トップページ | 2009年のライヴ総括 »