« ギター 32 小松ライヴ再UP | トップページ | 彼岸花 »

2009年9月13日 (日)

金田朋子という生き方

動物(特にネコ科、クマ科)が好きで定期的にネット動画をチェックしているのだが、ニコニコ動画の『動物』タグで妙なものに出会ってしまった。

この菊水の一升瓶を抱えた不思議な生き物は何であろうか?

出合い頭の衝撃でクラクラする頭で調べてみた。http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E7%94%B0%E6%9C%8B%E5%AD%90

どうやら声優さんらしい。といっても、昨今のアニメ事情にとんと疎い私には出演作のタイトルを見てもピンとこないのだが、その一度聞いたら嫌でも脳ミソの深い部分に刻み込まれる特別(特殊)な「声」には確かに聞き覚えがある。そうか地声なのか(しかも30代)。

関連動画も幾つか見てみたのだが、彼女の生き方というか生態というか、その一挙手一投足を観察しているだけで興味深く面白い。おかげでこの週末は金朋地獄にすっかりハマり込んでしまった。特に常識を超えた破壊力抜群の言動は聞き手の脳ミソを柔らかくするどころか溶かす可能性のある中毒性も高いので視聴の際は注意。

天下のNHKが配信した『金田朋子の日本語でおK』シリーズ。出演者全員が酒の許容量を超える12月分は上級者向け。http://www.nicovideo.jp/search/%E9%87%91%E7%94%B0%E6%9C%8B%E5%AD%90%E3%81%AE%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%A7%E3%81%8A%EF%BD%8B

得難い個性だけど良くも悪くも地上波向きではないな。一昔前ならアングラ劇団の人気女優(カルト的な意味で)になっていたタイプかもしれないね。

しかし、今回少し覗いたアニメ関係の世界・・・いやー、濃いねぇ。その膨大な情報量にも驚くが、住人達の無駄に高い処理能力には敬服するしかない。部外者があっという間に関連情報を入手できるのだもの、ありがたいこってす。

|

« ギター 32 小松ライヴ再UP | トップページ | 彼岸花 »

ネット動画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/46208084

この記事へのトラックバック一覧です: 金田朋子という生き方:

« ギター 32 小松ライヴ再UP | トップページ | 彼岸花 »