« ギター 31  ジョー・ボナマッサJoe Bonamassa | トップページ | KURAGE TRAVOLTA 2009・Walther at P38@下北沢440 2009.9.10               そして、長見順のこと »

2009年9月10日 (木)

中春こまわり君「夏の鳥・後編」  馬には添うてみい、人には乗ってみい

こう来ましたか。

てっきりあのまま山中で「野と鳥の会」と全面対決、あべ先生の暴走で収拾つかず、みたいな展開になるのかと予想していたのだが(『がきデカ』ならそうなっていただろう)、中春はさすがに一味違う。もっとも、あべ先生の暴走は暴走であるのだが、その行き先が意表をついていたのだ。よりによって「野と鳥の会」のリーダーらしき男とのロマンス方向に話が進むとは思わなんだ。もちろん当事者があべ先生であるからには話が真直ぐ進むわけではないのだが・・・。

「テントよ。」(頭にアウトドア用テントを被りながら)の一言から始まるあべ先生の妄想ワールドは笑った、圧倒された。スゴイなぁ、あべ先生、もう1コマ1コマの表情やらセリフやらが面白すぎる。完全にウケに回っているこまわりや西城(今回いい味出している)のツッコミも含めてこれはもう漫才漫画といっていいな。「昔からスタッフなど身近な人を先ず笑わせたくてギャグを作っていた」という山上の関西文化圏的資質がいい具合に反映している。深刻な「大人の悲哀」や真面目な「蘊蓄」も面白い漫画のための単なる素材でしかないのが関西っぽいよな。

快調に定期連載持続中。次回は1カ月後か。この分だと次の単行本化は早いかも、新春辺りかな。

|

« ギター 31  ジョー・ボナマッサJoe Bonamassa | トップページ | KURAGE TRAVOLTA 2009・Walther at P38@下北沢440 2009.9.10               そして、長見順のこと »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

山上たつひこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/46179354

この記事へのトラックバック一覧です: 中春こまわり君「夏の鳥・後編」  馬には添うてみい、人には乗ってみい:

« ギター 31  ジョー・ボナマッサJoe Bonamassa | トップページ | KURAGE TRAVOLTA 2009・Walther at P38@下北沢440 2009.9.10               そして、長見順のこと »