« 中春こまわり君「祝日」 例の父親 | トップページ | 上野不忍池 夏の骨董市 »

2009年7月20日 (月)

幽霊@2ch

夏なので揚げてみた。ヘタな小説より面白いぞ。

幽霊だけど何か質問ある?http://request2.2ch-library.com/07/wwwww.2ch.net/news4vip/1181296996.html#639

忙しい人はこちらで(コメントは消した方が見やすい)。

幽霊に存在感があると言うのも何か変だが、読み進むうちに不思議な感覚を覚え始めるようになる。2年前のスレッドなのに何故か今の自分に同期して心の深い部分に感応するのだ。たぶん巧妙に仕込まれた「釣り」であることは間違いないとは思うが(ネットにおける集団心理学の実験だったりして)、あの世とこの世どちら付かずの境界に浮かぶ幽霊のキャラ設定(?)が秀逸で、数々の質問に答えるスタンスにブレがまったく無いのだ。現世の残滓(未練)を持ちながらもこの世の人ならざる諦観を感じさせるそのレス内容(なぜか既視感さえある)は、彼が世俗的な「欲」が抜け落ちつつある状態―成仏前の幽霊―として本当にに存在する(した)という事実に確かなリアリティを与えている。これが虚構だとしたら、演じている人は宗教家だろうか。でも決して某や某の宗教団体の説く楽園のような死生観ではないのだよな。

もちろん半信半疑ではある。途中で霊にとってのインターネット環境は?ということでInternet Protocol(IP)についてとても興味深いレスがありスレッドの空気が急激にマジ方向に変化する部分があるが、これだって意地悪く見れば発言者も含めた「仕込み」ととらえることもできる。

でもね信じたい気持ちも強くあるのは何でだろう。

たぶん、その方が楽なんだよね。否定しても疲れるだけで何の得にもならない、むしろ信じた方が幸せな気持ちになれる。だったら・・・ね。

1さん、成仏できたのかな。今でも岡山駅前に浮かんでいたりして。

|

« 中春こまわり君「祝日」 例の父親 | トップページ | 上野不忍池 夏の骨董市 »

ネット動画」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/45694246

この記事へのトラックバック一覧です: 幽霊@2ch:

« 中春こまわり君「祝日」 例の父親 | トップページ | 上野不忍池 夏の骨董市 »