« SUPER JUNKY MONKEY                       | トップページ | 陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 8 »

2009年6月17日 (水)

サラリーマンNEO Season4-9

電車にて ― 車内で弁当広げる事は地方のローカル線では結構あるらしい。都心でもパン食っている奴ぐらいだったら見たことがある。しかし、カレーは反則でしょう。食う奴の常識非常識を問う前に己の食欲が刺激されちゃうんだよね。夜食でカレーヌードル食べちゃったじゃないか。

龍のように -弐- ― サラリーマン(オヤジ)向け漫画雑誌にはこうゆう主人公が良く登場する。鬱陶しいぐらい自意識過剰で唯我独尊、道理引っ込む屁理屈説教(ついでに顔面崩壊)・・・でも不思議なことに周りは素直に納得・感激・感謝って流れになっちゃうんだよな。ま、我々はそこを突っ込みつつ楽しむわけなのだが、奥田恵梨華の締めの一言のようにね。

サラリーマン童話 -金の企画書 銀の企画書-  ― 若い頃、一晩徹夜して仕上げた渾身のレポートを数年後に上司の机の側の書類ファイルの中に見つけた時は心底がっかりした。ハンコすら押していない。読んでいねぇってことだ・・・よーするに、真面目にやっても要領が良くても、上司によっては皆同じということだな。上司は選べないからなぁ。

セクスィー名作シリーズ -恋知人- ― タイトルは「れんちじん」と読むのだろう。元ネタが大河ということでかセットや衣装にも力が入ってたな。バカバカしさも手間暇かければ突き抜けるということか(意味不明)。「風林火山」のテーマ曲がこんなところで聴けるとは思わなかった。

|

« SUPER JUNKY MONKEY                       | トップページ | 陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 8 »

サラリーマンNEO」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/45376287

この記事へのトラックバック一覧です: サラリーマンNEO Season4-9:

« SUPER JUNKY MONKEY                       | トップページ | 陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 8 »