« BLUE MOVEe@越谷EASYGOINGS 2009.5.20 | トップページ | 映画「チョコレート・ファイター」を観てジージャーに惚れた »

2009年5月22日 (金)

陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 6

BShi先行視聴。

前回と合わせて前・後篇という構成だったのだな。今回は余計な状況説明の必要がない分見せ場中心で非常に密度の濃い内容だった。おこんサイドと磐音サイドが並行して描かれる展開は初見の人には「?」だったかもしれないが、連続して観ている視聴者しか相手にしない潔さが良い結果を生んでいると思う。

時代劇にありがちな荒唐無稽でお約束な展開もテンポと役者の魅力で許容範囲いやむしろ楽しめるんだよね。演技がアレなあの人やこの人たちも悪くないかと思ってしまう心の余裕が自分でも不思議だ。

しかし、「「いいんだね殺っちゃって」(©永田裕志)モードの磐音には雑賀衆が全滅してしまうかと思ってヒヤヒヤしたぞ。竹内力にはもう少し頑張ってもらわないといかん。

|

« BLUE MOVEe@越谷EASYGOINGS 2009.5.20 | トップページ | 映画「チョコレート・ファイター」を観てジージャーに惚れた »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/45099443

この記事へのトラックバック一覧です: 陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 6:

« BLUE MOVEe@越谷EASYGOINGS 2009.5.20 | トップページ | 映画「チョコレート・ファイター」を観てジージャーに惚れた »