« サラリーマンNEO Season4-4 | トップページ | サラリーマンNEO Season4-5 »

2009年5月15日 (金)

陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 5

BShiで先行視聴。

予想通りの辰見喰助(魔裟斗)の棒と大根ぶりもさることながら、さらに上をいく家基(中村隼人)という思わぬ伏兵も登場。確か歌舞伎の名門中村家の御曹司だったよね。歌舞伎とは演技の質が違うとはいえこれはないだろう。これでは家基がバカ殿にしか見えない。まさかそう見えるように計算した演技?てことはないだろうな。磐音(山本耕史)も対応に苦慮して思わず苦笑いしているように見えた。まぁ、この強力なツートップに限らず家基警護の侍たちや雑賀衆の演技とアクション演出に漂うB級感がそれはそれで面白かったことは事実なのだけどね。それと対比するように描かれたおこん絡みのシーンの情感(対磐根)や緊張感(対奈緒)が実は今回の本筋ということかな。若殿とのんきに昼寝する磐根の顔のアップには「お前はそこで何をやっているのだ」と突っ込みたくもなったが。

|

« サラリーマンNEO Season4-4 | トップページ | サラリーマンNEO Season4-5 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/45026920

この記事へのトラックバック一覧です: 陽炎の辻 3 居眠り磐音江戸双紙 5:

« サラリーマンNEO Season4-4 | トップページ | サラリーマンNEO Season4-5 »