« 浪花の華 ~緒方洪庵事件帳~                第8回「蘭方医の戦い」 | トップページ | ZPZのグラミー受賞!           そして、ロックは動いてナンボ 12               リコーダーでZAPPA男再び        »

2009年3月 1日 (日)

ギター 11 陳信輝がいた

週末恒例、K氏来訪。

前に記事で紹介したK氏の元バンド仲間で金沢在住のM氏がヴォーカルで参加してくれることになった。そこで希望曲のアレンジなど確認する為に金沢でのM氏のライヴDVDを送ってもらったのだが・・・これが観てびっくり!ライヴ後半のサプライズ・ゲストで陳信輝がギターを弾いている!!M氏が金沢のシーンでは大物だという事は知っていたが、これにはちょっと驚いた。実際、M氏のヴォーカルもプロ顔負けの堂々たるもので、東京周辺で往年のミュージシャンのイベントがある時に参加することがあるというのにも納得できた。タイプとしてはコブシの効いたレイ・チャールズ系ブリティッシュ・ソウル(ポール・ロジャースとか初期のデビカヴァとかそんな感じ)で70年のブルース系ロック好きには堪らない声質ということもあり評価されているのだろう。

そんなM氏が金沢から参加してくれるというのも、K氏とM氏のバンド時代からの絆(腐れ縁?)の強さを感じさせる。K氏の30年ぶりのギター復活を誰よりも喜んでいるのはM氏かもしれないな。

ところで、もうギターを弾いていないという噂まであった陳信輝だが、ブランクを感じさせない演奏だった。サングラス姿ではあったが見た目も年齢を感じさせない立ち姿だったし、なんか嬉しかったな。そう言えば、先日のデイヴ平尾 トリビュートパーティーでもギターを弾いたようだし、積極的に活動再開するのかな。

|

« 浪花の華 ~緒方洪庵事件帳~                第8回「蘭方医の戦い」 | トップページ | ZPZのグラミー受賞!           そして、ロックは動いてナンボ 12               リコーダーでZAPPA男再び        »

ギター」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/44219979

この記事へのトラックバック一覧です: ギター 11 陳信輝がいた:

« 浪花の華 ~緒方洪庵事件帳~                第8回「蘭方医の戦い」 | トップページ | ZPZのグラミー受賞!           そして、ロックは動いてナンボ 12               リコーダーでZAPPA男再び        »