« 昔は良かったか? | トップページ | ロックは動いてナンボ 9            ドラムにジャンルは関係ない        »

2008年12月 5日 (金)

ブッシュ大統領は21世紀の歴史に名を刻んだ

将来、21世紀の歴史を語るとき、9.11と絡めてアメリカのブッシュ大統領の「戦争と経済政策の失政」が引き金になり中東情勢の泥沼化や長引く世界不況など世界情勢が悪化したことが必ず冒頭で紹介されるようになるのは間違いない。

既に皆さん知っていることだと思うが、改めてこの記事を載せておく。

ブッシュ大統領「戦争の心構えなかった。誤情報が痛恨http://www.asahi.com/international/update/1202/TKY200812020318.html

何を今さら、と思う。一体どれだけの犠牲が出ているのか。事の重大さに退任後の針のムシロを恐れて早めに手を打とうとしているのか?誤情報という事にして後悔のポーズを見せているが、情報操作したのはあなたとお仲間たちではないのか。いずれにしても、退任後いろいろと暴露されることになるだろうな。責任問題にまで発展するかもしれない。そう言えば11月にこんな記事もあった。

イラク終戦」、「ブッシュ大統領、国家反逆罪で起訴」偽NYタイムズ紙120万部?配布http://www.asahi.com/international/update/1113/TKY200811130084.html?ref=goo

アメリカもやるときはやるもんだ。冗談に託けているが、ある意味刷り込みとも言える情報操作だな。アメリカ国民もかなり現実感を感じたはずだ。こりゃブッシュもあせるはずだ。

それにしても当時の日本の某政治家はひどかった。情報の真偽は関係なく「戦争することが正義」の姿勢にはたまげた。そして結果がどうあれ(いつも通り)過去の責任は誰もとらない。途中でやめたから俺は関係ないってことか。所詮全ては他人事なのだろうな。

|

« 昔は良かったか? | トップページ | ロックは動いてナンボ 9            ドラムにジャンルは関係ない        »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/43333062

この記事へのトラックバック一覧です: ブッシュ大統領は21世紀の歴史に名を刻んだ:

« 昔は良かったか? | トップページ | ロックは動いてナンボ 9            ドラムにジャンルは関係ない        »