« 大琳派展-継承と変奏- | トップページ | ちょっと宇宙に行ってくる »

2008年10月 4日 (土)

「人間椅子」強化月間

Top_promotion 遅れてきたファンの俺が言うのも何だが、人間椅子があまりに評価低過ぎの為、カッときて今月を強化月間とすることにした。その内容は個人的に毎日アルバム一枚はじっくり聴き込むとか、ネット上の動画のカウント数をチェックするとか・・・これは、いつもとあまり変わらない気もするな。

それにしても、雑誌や書籍の日本のロック史や定番アーティスト/アルバムの紹介の記事などでの完全な無視ぶりは非常に残念だ。幸か不幸か唯一全国区で名が知られたのが「イカ天」だったことで、どうしてもイロモノ扱いされてしまうのだろうか。実際にほとんど聴いこともないのに、「無関心」の箱に入れてしまう(「保留」の箱ですらないのがサミシイ)。自分もそうだったが、「東北」「サバス」「ねずみ男」等の限られた情報のイメージでもう分かった気になってしまうのだ。

ただ、長年に渡って音楽(ロック)に興味を持ち続けていれば、何処で彼らとの接点が生まれることもある。俺の場合は、10年以上前ギタリスト和嶋がギター専門誌で執筆していたコラムがそうだった。時に「笑い」をもたらす軽妙な文章や、適格かつ分かり易い奏法解説、そこに評論家的ではないロックに対する純粋な「愛情」を感じ(まぁ、これは好きなアーティスト/ジャンルが自分の好みとかぶるという事もあったのだが)、興味を持つようになったのだ。とはいえ、ネットやレンタルなど今ほど手軽に視聴できる環境もなく、その後みうらじゅんとの「とんまつり」での出会い等はあったが、なんとか「無関心」から「保留」(但し優先順位は上位)の箱に移った程度だった。

それが今のネット環境のおかげで関心・興味さえ持てば手軽に対象とアクセスできる時代になったということが、自分の人間椅子に対する興味を加速させた。特に「ロックは動いてナンボ」ではないが、ネット上で観ることが出来た動画での彼らの実際の演奏の実力と魅力は自分の興味を絶対的なモノにして「保留」から「好感」(レベルは高)の箱へめでたく移動完了させたのだ。

そこで一つ紹介。プログレ関係の動画を探していて偶然辿り着いたこの動画が全ての始まりであった。

そのテクニックや実力については、ある程度の想像はついていたが、このカヴァーには驚いた。しかもこれが「彼ら」のテレビ番組「人間椅子倶楽部」の映像であることに更に驚いた。ローカルであるとはいえメイン番組があったとは!で、先ずはこの番組の動画を探し始めるところから俺の地獄(いや天国?)巡りがスタートしたのだった。

この面白すぎるカヴァー・コーナーからもう一曲。

地味に上手いというかハマりすぎである。ん、やっぱイロモノ系もありか?

今回はここまで。

|

« 大琳派展-継承と変奏- | トップページ | ちょっと宇宙に行ってくる »

ネット動画」カテゴリの記事

プログレ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

カヴァーもかっこいいよね
グランドファンクのアメリカンバンド、クリムゾンの21世紀〜、レインボウのStar gazer、KISSのデトロイトロックシティ、サバスなどなど
ロック古典に対する愛の深さと理解のほどはほんと素晴らしいとこがある
俺には筋肉少女帯と仲がいいっていうのも何だが嬉しい
人間椅子がずっと健康でロックバンドを続けられますように

投稿: 浪人間椅子18歳 | 2014年4月11日 (金) 07時56分

浪人間椅子18歳さま
コメント、ありがとうございます。
人間椅子も昨年の大型フェス出演以降、若いHR/HMファンの認知度も増して(あとももクロ絡みとか)再ブレイク(?)しているようで(雑誌「ヘドバン」Vol.3和嶋氏対談記事より)、何よりですね。

投稿: Kussy | 2014年4月13日 (日) 10時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/42689931

この記事へのトラックバック一覧です: 「人間椅子」強化月間 :

« 大琳派展-継承と変奏- | トップページ | ちょっと宇宙に行ってくる »