« ロックは動いてナンボ | トップページ | ロックは動いてナンボ 2         スーパージャンキーモンキー »

2008年8月 2日 (土)

赤塚不二夫 死去

昨年あたりから関連本が出版されたりテレビの特番があったりと(つい最近もトリビュート・アルバム(?)制作のニュースがあった)、周辺の動きが慌ただしくなってはいた。そろそろ、かなと・・・

彼のキャラや生き方そのものが「マンガ」そのものだった。チビ太やバカボン・パパ、ニャロメ等、赤塚らしいと言われたキャラは全て赤塚本人が投影されていたからこそだ。だから死去の報を知ったとき、「赤塚不二夫」という長編漫画が未完のまま終了したような気がした(最後の方は下書きすらない真っ白なページばかりだったが)。

これからいろいろな人たちが各メディアで彼と彼の作品に付いて語ることだろう。高度成長期、団塊・・・何に結びつけて語られるかは見当が付く(新橋駅前のインタビューとかね)、自らの個人史に関連して語る人も多いと思う、周辺キャラによるスピンオフ的長編漫画大2部の始まりといったところか。

どう盛り上がるのかな?「祭り」好きだった本人も楽しみなはずだ。

合掌。

ところで、赤塚不二夫の最高傑作は何だろう?

タモリ、かもしれんな。

|

« ロックは動いてナンボ | トップページ | ロックは動いてナンボ 2         スーパージャンキーモンキー »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222843/42045493

この記事へのトラックバック一覧です: 赤塚不二夫 死去:

« ロックは動いてナンボ | トップページ | ロックは動いてナンボ 2         スーパージャンキーモンキー »